Amazonガンプラセール情報(正規価格からのセール品のみ掲載)

HG(HIGH GRADE)

【ガンプラ全塗装】HG ゲルググを黒い三連星風キャンディ塗装で作る #2 塗装編

2022年4月25日

HGゲルググ制作記事のアイキャッチ

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

ご覧いただき、ありがとうございます。

前回に続き、HG ゲルググを黒い三連星風のキャンディ塗装で制作していきます。

今回は、塗装編となります。

今回の主な内容

  • パープルとブラックの塗装サンプルを作成し、メタリックカラーとクリアカラーの塗装イメージの確認
  • 塗装する色の決定と色にあわせたサーフェイサーの塗装
  • メタリックカラー、クリアカラーの塗装手順やシャドウ入れなど
あかべこ
あかべこ

パープルでキャンディ塗装をするのは初めてだから、塗装サンプルを作成した後に、塗装作業に進んでいくよ。

サンプルを作っておけば、今後の制作にも役立つね。

ぶたまる
ぶたまる
スポンサーリンク

制作のモチーフと使用した元キット

制作のモチーフ

モチーフは、HG 1/144 高機動型ザクII(ガイア/マッシュ専用機)です。

黒い三連星仕様のザクは、ほかにHG、RGなどでも商品化されていますが、過去に制作したHG 1/144 高機動型ザクII(ガイア/マッシュ専用機)が手元にあったのでモチーフにしています。

また、すでに多くの方がゲルググを黒い三連星風に制作し、インターネットやSNSにアップされているので、塗り分けなどを参考にさせていただきました。

使用したキット

今回の制作に使用したキットは、2006年発売のHG 1/144 シャア専用ゲルググです。

このキットは、パーツ数が比較的少なく、大きなパーツで構成されているので、キャンディ塗装が映えるかなと思っています。

あかべこ
あかべこ

量販店でガンプラ探しをしているときに、運良く入手することができたんだ。

まめに店頭をチェックしていると、ときどきいいものに出会えるね。

ぶたまる
ぶたまる
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥2,622 (2024/02/02 19:51時点 | Amazon調べ)

キャンディ塗装のサンプルを作成する(パープル)

過去にキャンディ塗装で制作したことはあるのですが、パープルを使うのは初めてのため、百均のクリアスプーンで塗装サンプルを作り、塗装前に色合いを確認することにします。

今回は、パープルとブラックでキャンディ塗装する予定なので、それぞれの色について比較しています。

なお、できる限り実際の色に近くなるように画像を補正していますが、使用するモニター等により、実際の色と異なることもありますので、ご了承ください。

一層目の色(メタリックカラー)

一層目の色として、ガイアノーツのEx- シルバー、Ex- ゴールド、ガンメタルを塗装しています。

あかべこ
あかべこ

下地には、ガイアノーツのサーフェイサー・エヴォブラックを使用しているよ。

一層目の色で仕上がりの色がどのように変わるか楽しみだね。

ぶたまる
ぶたまる
クレオスとガイアカラーのクリアブラック比較
右から、Ex- シルバー、Ex- ゴールド、ガンメタル

パープル(クリアカラー)

パープル系のクリアカラーとして、GSIクレオスのGXクリアバイオレット、GXクリアパープル、ガイアノーツのクリアーパープルを試してみます。

あかべこ
あかべこ

フタの色だけを見るとあまり違いがないように見えるかな。

メーカーによる塗料の個性も出そうだね。

ぶたまる
ぶたまる
クレオスとガイアカラーのクリアパープル比較

シルバー+パープル

EX- シルバーの上に、クリアカラーを塗装しています。右からGSIクレオスのGXクリアバイオレット、GXクリアパープル、ガイアノーツのクリアーパープルの順です(以下、パープルは同じ順序です)。

あかべこ
あかべこ

想像していた色と違って、クリアパープルが一番青みがかった色に見えるかな。

ガイアノーツのクリアーパープルは色を重ねるごとに少しずつ色が濃くなっていくから、表現に応じて使い分けられるね。

ぶたまる
ぶたまる
クレオスとガイアカラーのクリアパープル比較

ゴールド+パープル

EX- ゴールドの上に、クリアカラーを塗装しています。

あかべこ
あかべこ

一層目をゴールドにすると、温かみのある色合いになるね。

塗り重ねる回数によるけど、ガイアノーツのクリアーパープルは、ゴールドがよく透けて見えるかな。

ぶたまる
ぶたまる
クレオスとガイアカラーのクリアパープル比較

ガンメタル+パープル

ガンメタルの上に、クリアカラーを塗装しています。

あかべこ
あかべこ

GSIクレオスのGXクリアバイオレット、GXクリアパープルは、暗くなり過ぎて、あまりキャンディ塗装の良さが出なかったかな。

ガイアノーツのクリアーパープルは、アメジストのような色合いに感じるね。

ぶたまる
ぶたまる
クレオスとガイアカラーのクリアパープル比較
スポンサーリンク

キャンディ塗装のサンプルを作成する(ブラック)

使用する色

ブラック系のクリアカラーとして、GSIクレオスのGXクリアブラックとスモークグレーで比較します。

クレオスとガイアカラーのクリアブラック比較

クリアブラック

まずはクリアブラックの比較です。一層目の色は、パープルと同じで右からガイアノーツのEX- シルバー、EX- ゴールド、ガンメタルの順です。

あかべこ
あかべこ

画像ではわかりにくいけど、どれもあまりキャンディ塗装の良さが出ていないかな。

どちらかというと、メタルブラックのようになってしまったね。

ぶたまる
ぶたまる
クレオスとガイアカラーのクリアブラック比較

スモークグレー

続いて、スモークグレーの比較です。

あかべこ
あかべこ

シルバーとゴールドはうっすらとグレーがかって、深みのある色になるね。でも、今回のブラックとしては使えないかな。

ガンメタは、下地の色(ガンメタ)がよく出ていて、ブラックのキャンディ塗装に近いんじゃないかな。

ぶたまる
ぶたまる
クレオスとガイアカラーのクリアブラック比較

塗装前に塗料比較を行った制作は、下記の記事にまとめています。

こちらもご覧ください
【Akabeko Factory】塗料を比較する記事のアイキャッチ
【Akabeko Factory】ガンプラなどを塗装する前に塗料を比較した記事の一覧(2022年)

当ページのリンクには、広告が含まれています。 ご覧いただき、ありがとうございます。 今回は、2022年に掲載した記事の中 ...

続きを見る

キャンディ塗装の色を決める

塗装サンプルの比較を踏まえて、色の組み合わせを次のように決めました。

  1. パープル  GSIクレオスのラフシルバー+GXクリアバイオレット
  2. ブラック  ガイアノーツのスターブライトアイアン+スモークグレー
あかべこ
あかべこ

粒子が粗いラフシルバーは、クリアカラーを通して、より下地(シルバー)の良さが出ると思って選んでいるよ。

ブラック一層目は、ガンメタルだと少し茶色っぽい色合いになったので、黒っぽいスターブライトアイアンを選んでいるよ。

ぶたまる
ぶたまる

下地を塗装する(サーフェイサー)

下地(サーフェイサー)を塗装していきます。今回は一層目の色がメタリック(ラフシルバー、スターブライトアイアン)なので、すべてガイアノーツのサーフェイサー・エヴォ・ブラックを使用しています。

サーフェイサーを塗装したゲルググキャンディ塗装の足
スポンサーリンク

サーフェイサーは、ガイアノーツのものを使用しています。

こちらもご覧ください
【Akabeko Factory】使用しているサーフェイサーの記事に使用しているアイキャッチ
【Akabeko Factory】ガンプラなどの制作に使用しているサーフェイサー・トップコート

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。 ご覧いただき、ありがとうございます。 今回は、塗装の下地として使用してい ...

続きを見る

メタリックカラーを塗装する(一層目)

GXラフシルバー

パーツの縁のブラックを残すようにして塗装する、はずでしたが、あまりうまくいきませんでした。

これまでの制作では、シルバーなどを塗装した後、ブラックでシャドウ入れをしていて、今回のやり方に初めてチャレンジしたのですが、事前の勉強不足だったと思います。

あかべこ
あかべこ

ラフシルバーは、粒子が粗かったので、0.3mmのハンドピースではキレイに塗装できず、やむなく0.5mmのハンドピースに切り替えて塗装したよ。

0.5mmのハンドピースに変えたことで細かい調整ができなかったね。

ぶたまる
ぶたまる
ラフシルバーを塗装したゲルググキャンディ塗装の脚のパーツ
ラフシルバーを塗装したゲルググキャンディ塗装の肩パーツ

あまりうまくいかなかったところは、ブラックやシルバーを塗装し直しましたが、それでも満足のいく仕上がりにはなりませんでした。

ラフシルバーを塗装したゲルググキャンディ塗装の脚のパーツ
ラフシルバーを塗装したゲルググキャンディ塗装のシールド

スターブライトアイアン

スターブライトアイアンも同様にパーツの縁のブラックを残すように塗装しています。

あかべこ
あかべこ

ラフシルバーよりは吹きやすかったけど、あまりうまくいかなかったよ。

今後はハンドピースの選択やエアーの圧を調整して、慎重に塗装していきたいね。

ぶたまる
ぶたまる
スターブライトアイアンを塗装したゲルググキャンディ塗装のボディ
スターブライトアイアンを塗装したゲルググキャンディ塗装のシールド
ガイアノーツ(Gaianotes)
¥617 (2024/02/02 20:01時点 | Amazon調べ)

フラットシルバー

関節やバーニアなどのパーツは、ガイアノーツのNAZCAカラー、フラットシルバーを使用しています。

あかべこ
あかべこ

キャンディ塗装部分をグロス(ツヤあり)にするので、関節やバーニアなどはフラット(ツヤ消し)にして、メリハリを出そうと思っているよ。

いずれシルバーの塗料サンプルで色合いを確認したいね。

ぶたまる
ぶたまる
フラットシルバーを塗装したゲルググキャンディ塗装のパーツ

クリアカラーを塗装する(二層目)

GXクリアバイオレット

各パーツの色合いが同じくらいになるよう、慎重にクリアカラーを重ねています。

あかべこ
あかべこ

濃いイエローで成形されていたシールド外縁のパーツも、クリアバイオレットに塗装しているよ。

クリアバイオレットで仕上げたゲルググキャンディ塗装のシールド
クリアバイオレットで仕上げたゲルググキャンディ塗装のシールド
GSI クレオス(GSI Creos)
¥221 (2024/02/02 20:02時点 | Amazon調べ)

スモークグレー

スモークグレーは、下地のスターブライトアイアンがよく出るように、薄めに塗装しています。

シールドは少し色ムラができてしまったのが残念だね。

ぶたまる
ぶたまる
スモークグレーで仕上げたゲルググキャンディ塗装のボディ
スモークグレーで仕上げたゲルググキャンディ塗装のシールド
スモークグレーで仕上げたゲルググキャンディ塗装の脚
GSI クレオス(GSI Creos)
¥374 (2024/02/02 20:03時点 | Amazon調べ)

ウェザリングマスター(フラットシルバー)

キャンディ塗装部分のシャドウに合わせて、フラットシルバーのパーツに、タミヤのウェザリングマスターB(スノー・スス・サビ)のススを使って、シャドウを入れています。

シャドウを入れたゲルググキャンディ塗装のシルバーのパーツ

まとめ(ふりかえり・塗装レシピ・使用ツール)

今回のふりかえり

塗装サンプルは、初めて作りましたが、メーカーのカラーチャートを見たり、塗料を撹拌しただけではわからない、仕上がりの色を確認できて、とても参考になりました。

ただし、パープル系の比較は思っていたような色合いの差がありませんでした。溶剤や希釈の割合、塗装の厚みなど注意したつもりでしたが、今後作成するときは、より慎重に作成しようと思います。

クリアカラー以外にも、レッドやブルー、ホワイトなどで微妙に異なる色もあるので、今後は他の色でもできるだけ塗装サンプルを作成しようと思います。

下地のシルバーにラフシルバーを選んだのは失敗でした。塗料のせいではなく、自分の技量不足、情報収集の甘さが原因です。

次回キャンディ塗装で制作するときはより繊細な表現ができるよう、塗料の選択や塗り方の工夫をしたいと思います。

二層目のクリアカラーは、概ねキレイに塗れたと思います。キャンディ塗装はクリアカラーを載せていく過程が一番楽しいです。

スターブライトアイアン+スモークグレーの組み合わせで、黒のキャンディ塗装の表現ができたことは収穫でした。

これまで、シルバーやメタルブラックの上にクリアブラックを塗装していましたが、あまり下地の色がキレイに出なかったので、今後はこのやり方を使っていこうと思います。

最後に、今回選択した塗料等について、優劣があるわけではありません。筆者の好みで選んでいるだけですので、ご理解よろしくお願いいたします。

次回はデカールの貼付やトップコートの塗装で、仕上げの作業を進めていきます。

塗装レシピ

メモ

  • ガイアノーツ サーフェイサー・エヴォ
  • ガイアノーツ サーフェイサー・エヴォブラック
  • ガイアノーツ ガイアノーツのEx- シルバー
  • ガイアノーツ Ex- ゴールド
  • ガイアノーツ ガンメタル
  • GSIクレオス GXクリアバイオレット
  • GSIクレオス GXクリアパープル
  • ガイアノーツ クリアーパープル
  • GSIクレオス ラフシルバー
  • ガイアノーツ スターブライトアイアン
  • ガイアノーツ NAZCAカラー、フラットシルバー
  • タミヤ ウェザリングマスターB(スノー・スス・サビ)

エアブラシ塗装に使用するツール

エアブラシのハンドピースは、GSIクレオスのプロコンBOY・ダブルアクションエアブラシ・0.3mmを使用しています。

エアブラシの塗装では、塗料と溶剤の比率を1:1.5程度にしていることが多いので、ガンプラの制作では、ほぼこのハンドピースだけで塗装をしています。

コンプレッサーの圧力を調整することで、メタリックカラーやサーフェイサーの塗装も問題なく対応可能です。

コンプレッサーは、タミヤのスプレーワークパワーコンプレッサーを使用しています。

タミヤのスプレーワークパワーコンプレッサーは、出力が高いので、サーフェイサーや粒子の粗いメタリックカラーなどを均一に塗装できます。

また、夏季の湿度の高い時期など、こまめに水抜きをする必要があるので、水抜きが簡単にできるのも助かります。

ハンドピース、コンプレッサー以外の塗装環境は、下記の記事に詳しく掲載しています。

こちらもご覧ください
【Akabeko Factory】使用しているエアブラシ・コンプレッサー・塗装ブースの記事のアイキャッチ
【Akabako Factory】ガンプラなどの塗装に使用しているエアブラシ・コンプレッサー・塗装ブース

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。 ご覧いただき、ありがとうございます。 今回は、ガンプラなどの塗装に使用し ...

続きを見る

使用したツール

メモ

  • タミヤ 薄刃ニッパー(ゲートカット用)
  • タミヤ フィニッシングペーパー600,800番
  • ダイソー 工作材料直方体(60mm/30mm/15mm)
  • ダイソー 強力スポンジ両面テープ(幅15mm)
  • ガイアノーツ M-08 クイックハードスプレー
  • ゴッドハンド ショートパワーピンバイス
  • ゴッドハンド ドリルビット5本組B
  • ゴッドハンド スピンブレード

今回の制作で使用したキット

BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥2,622 (2024/02/02 19:51時点 | Amazon調べ)

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

次回は「HGゲルググを黒い三連星風キャンディ塗装で作る 」仕上げ編の記事を投稿する予定です。

スポンサーリンク

こちらもご覧ください

エールカラミティカラーの全塗装で制作するフルメカニクス・フォビドゥンガンダム(アイキャッチ5) 1

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。 ご覧いただき、ありがとうございます。 前回に続き、FULL MECHAN ...

全塗装MGゼータガンダムver.Kaリミテッドカラーアイキャッチ6 2

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。 ご覧いただき、ありがとうございます。 前回に続き、MG Zガンダム Ve ...

エールカラミティカラーの全塗装で制作するフルメカニクス・フォビドゥンガンダム(アイキャッチ3) 3

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。 ご覧いただき、ありがとうございます。 前回に続き、FULL MECHAN ...

白迷彩カラーで制作した全塗装HGペーネロペー記事のアイキャッチ9 4

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。 ご覧いただき、ありがとうございます。 前回に続き、HG ペーネロペーを白 ...

白迷彩カラーで制作した全塗装HGペーネロペー記事のアイキャッチ6 5

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。 ご覧いただき、ありがとうございます。 前回に続き、HG ペーネロペーを白 ...

全塗装で制作したフルメカニクス・レイダーガンダム(リサーキュレーションカラー・パープル)記事のアイキャッチ4 6

当ページのリンクには、広告が含まれています。 ご覧いただき、ありがとうございます。 前回に続き、FULL MECHANI ...

-HG(HIGH GRADE)
-, , ,