【ポケモン全塗装】色違いレックウザ(黒レックウザ)を作る #2 塗装編

当ページのリンクには広告が含まれています。
全塗装で制作したポケモンコレクション・色違いレックウザのアイキャッチ2

ご覧いただき、ありがとうございます。

前回に続き、ポケモンコレクションNo.46のレックウザを、色違いの黒レックウザで制作していきます。

今回は塗装編となります。

この記事の内容
  • 塗料の比較その1(メインカラーのグレー)
  • 塗料の比較その2(アクセントカラーのレッドとピンク)
  • サーフェイサーの塗装(サーフェイサー・エヴォなど)
  • 仕上げの色の塗装(ニュートラルグレーⅣ、クリムゾンレッドなど)

今回は、ポケモンGOの色違いレックウザをモチーフにするので、メインカラーのグレーを比較してから、塗装作業に進んでいくよ。

アクセントカラーのレッドやピンクも相性をよく考えて塗装しようね。

目次

制作のモチーフと使用するキット

制作のモチーフ

制作のモチーフは、ポケモン図鑑No.384、ホウエン地方の伝説ポケモン「レックウザ」のうち、稀に出現する色違いの通称「黒レックウザ」です。

通常のレックウザは、ボディカラーがグリーンですが、色違いはブラック(に近いグレー)になっていて、人気のあるポケモンです。

全塗装で制作したポケモンコレクション・色違いレックウザの完成レビュー(ノーマルポーズ1)
完成した色違いレックウザの画像

使用するキット

使用するキットは、ポケモンコレクションNo.46のレックウザです。

全塗装で制作するポケモンコレクション・色違いレックウザの仮組みレビュー5

使用したツールと塗料のまとめ記事

ポケモン・色違いレックウザ(黒レックウザ)の制作に使用したツールと塗料は、下記の記事にまとめています。

塗料を比較する(グレー)

塗料の比較は、百均のクリアスプーンに、サーフェイサー、比較する色、フラット(つや消し)のトップコートの順に塗装した状態で行っています。

できるだけ実際の色に近くなるよう画像を調整していますが、使用するモニター等の環境により、本文の説明と異なっていたり、色の違いが分かりづらい場合があります。

また、それぞれの色の説明は、筆者が感じた印象となりますので、ご了承ください。

用意した塗料

グレーは、次の4種類で比較しています(下地はメカサフ・スーパーヘヴィを除き、ガイアノーツのサーフェイサー・エヴォ(グレー)を使用)。

グレーの比較に用意した塗料
  • ガイアノーツ ニュートラルグレーⅣ
  • ガイアノーツ メカサフ・スーパーヘヴィ
  • GSIクレオス ジャーマングレー
  • ガイアノーツ ニュートラルグレーⅤ

塗料の比較

ニュートラルグレーⅣは、この中でもっとも明るい色で、ブラックで塗装する骨格の部分(胸のY字の部分と目)と、一番メリハリが出せそうに感じます。

ジャーマングレーとニュートラルグレーⅤは、かなり濃い色なので、ブラックと組み合わせると違いがわかりにくくなるかな。

メカサフ・スーパーヘヴィは、見る角度によって少しネイビーを感じるね。

全塗装で制作するポケモンコレクション・色違いレックウザで使用するグレーの塗料比較

ジャーマングレーとニュートラルグレーⅤは、HG ナラティブガンダム(C装備)をバンシィ・ノルン(デストロイモード)風カラーでリメイクする #2 塗装準備編でも比較しています。

塗料を比較する(レッド・ピンク)

用意した塗料

レッドとピンク(口の中の色分けに使用)は、次の5種類(レッド3種類、ピンク2種類)で比較しています(下地はすべて、ガイアノーツのNAZCA ピンクサフを使用)。

レッド・ピンクの比較に用意した塗料
  • フィニッシャーズ ディープレッド
  • ガイアノーツ ブライトレッド
  • ガイアノーツ サイバーフォーミュラカラー・クリムゾンレッド
  • GSIクレオス ガンダムカラー・MS06Sピンク Ver.アニメカラー
  • ガイアノーツ バーチャロンカラー・コーラルピンク

塗料の比較

クリムゾンレッドは、フレッシュなピンク寄りのレッドで、モチーフの黒レックウザのレッドに近いと感じます。

MS06Sピンクは、落ち着いたトーンの少し重たいピンクという感じかな。

コーラルピンクは、発色のいい色なので、口の中の塗り分けに使おうかな。

全塗装で制作するポケモンコレクション・色違いレックウザで使用するレッドとピンクの塗料比較

ディープレッドとブライトレッドなど、レッドの比較とサーフェイサーのによる発色の違いは、HG 百式(旧キット)をシャア専用機風カラーでリメイクする #2 塗装準備編で掲載しています。

塗装する色を決める

塗装する色

グレー、レッド、ピンクの塗料を比較した結果、今回の色違いレックウザの塗装には、次の色を使用します。

使用した塗料のリスト
  • ガイアノーツ ニュートラルグレーⅣ
  • ガイアノーツ サイバーフォーミュラカラー・クリムゾンレッド
  • ガイアノーツ バーチャロンカラー・コーラルピンク
  • ガイアノーツ サンシャインイエロー
  • サーフェイサー・エヴォホワイト

色の組み合わせ

今回の塗装は、内部の骨格や目のブラックとメリハリが出るように、明るいニュートラルグレーⅣをメインの色に選んでいます。

レッドは、モチーフの黒レックウザのレッド(少しピンクの入った色)に近い、クリムゾンレッドを選び、ピンクには口の血色の良さを表現できるコーラルピンクを選んでいます。

全塗装で制作するポケモンコレクション・色違いレックウザで使用する色の組み合わせ

サーフェイサーを塗装する

サーフェイサーは、ガイアノーツのサーフェイサーを使用しています。

グレー

ニュートラルグレーⅣ、Ex- ブラックで塗装するパーツは、ガイアノーツのサーフェイサー・エヴォ(グレー)を塗装しています。

ガイア・サーフェイサー・エヴォを塗装した全塗装で制作するポケモンコレクション・色違いレックウザのボディパーツ

前回、ゲート跡や表面のヒケを整え、合わせ目を消したパーツもキレイに仕上がってよかったよ。

ガイア・サーフェイサー・エヴォを塗装し、ゲート跡やヒケがキレイに消えた全塗装で制作するポケモンコレクション・色違いレックウザのボディパーツ
#1でゲート跡や表面を整えたパーツ
ガイア・サーフェイサー・エヴォを塗装し、合わせ目がキレイに消えた全塗装で制作するポケモンコレクション・色違いレックウザのボディパーツ
#1で合わせ目を消したパーツ

ピンク

クリムゾンレッドとコーラルピンクで塗装するパーツは、ガイアノーツのNAZCA ピンクサフを塗装しています。

ガイア・ピンクサフを塗装した全塗装で制作するポケモンコレクション・色違いレックウザのボディパーツ

レモンイエロー

サンシャインイエローで塗装するパーツは、ガイアノーツのサーフェイサー・エヴォレモンイエローを塗装しています。

ガイア・サーフェイサー・エヴォイエローを塗装した全塗装で制作するポケモンコレクション・色違いレックウザのボディパーツ

ホワイト

歯やツメのパーツは、ガイアノーツのサーフェイサー・エヴォホワイトを塗装し、そのまま仕上げの色にします。

サーフェイサー・エヴォホワイトは、明るい色なので、そのまま仕上げの色にするよ。

ガイア・サーフェイサー・エヴォホワイトを塗装した全塗装で制作するポケモンコレクション・色違いレックウザのボディパーツ

エアブラシで塗装する

エアブラシ塗装に使用するツール

エアブラシのハンドピースは、GSIクレオスのプロコンBOY・ダブルアクションエアブラシ・0.3mmを使用しています。

エアブラシの塗装では、塗料と溶剤の比率を1:1.5程度にしていることが多いので、ガンプラの制作では、ほぼこのハンドピースだけで塗装をしています。

コンプレッサーの圧力を調整することで、メタリックカラーやサーフェイサーの塗装も問題なく対応可能です。

コンプレッサーは、タミヤのスプレーワークパワーコンプレッサーを使用しています。

タミヤのスプレーワークパワーコンプレッサーは、出力が高いので、サーフェイサーや粒子の粗いメタリックカラーなどを均一に塗装できます。

また、夏季の湿度の高い時期など、こまめに水抜きをする必要があるので、水抜きが簡単にできるのも助かります。

ハンドピース、コンプレッサー以外の塗装環境は、下記の記事に詳しく掲載しています。

ニュートラルグレーⅣ

頭部から尻尾までのボディのメインカラーは、ガイアノーツのニュートラルグレーⅣを塗装しています。

ガイア・ニュートラルグレーⅣを塗装した全塗装で制作するポケモンコレクション・色違いレックウザのボディパーツ
楽天ビック(ビックカメラ×楽天)
¥220 (2024/03/31 14:35時点 | 楽天市場調べ)

クリムゾンレッド

関節や尻尾などのアクセントになるレッドは、ガイアノーツのサイバーフォーミュラカラー・クリムゾンレッドを塗装しています。

ガイア・クリムゾンレッドを塗装した全塗装で制作するポケモンコレクション・色違いレックウザのボディパーツ

コーラルピンク

口の内側のピンクは、ガイアノーツのバーチャロンカラー・コーラルピンクを塗装し、後ほどマスキングでクリムゾンレッドと塗り分ける予定です。

ガイア・コーラルピンクを塗装した全塗装で制作するポケモンコレクション・色違いレックウザのボディパーツ

サンシャインイエロー

模様のイエローは、ガイアノーツのサンシャインイエローを塗装しています。

ガイア・サンシャインイエローを塗装した全塗装で制作するポケモンコレクション・色違いレックウザのボディパーツ
Joshin web 家電とPCの大型専門店
¥220 (2024/03/31 14:36時点 | 楽天市場調べ)

トップコートを塗装する

トップコートは、ガイアノーツのEx- フラットクリアーを塗装しています。

ガイア・Ex- フラットクリアーを塗装した全塗装で制作するポケモンコレクション・色違いレックウザのボディパーツ

色違いレックウザは、2022年に制作した作品の中で番外編・その1に選んでいます。

まとめ(ふりかえり・塗装レシピ・使用ツール)

今回のふりかえり

色違いのレックウザは、黒レックウザと呼ばれることが多いのですが、ブラックやグレー、かなり濃い目のダークグリーンなど、登場する作品などによって微妙に色が異なっています。

今回は、ポケモンGOの色違いレックウザをモチーフにして、グレーをメインカラーに選んでいます。

当初はもう少しブラックに近い、濃いめのグレーをメインにするつもりでしたが、グレーの比較で、ブラックとのメリハリを考えた結果、明るめのニュートラルグレーⅣを選んでいます。

トップコートまで塗装を終えてみると、落ち着いた色合いで、モチーフの色にも近く、良い選択だったと思います。

レッドは、モチーフの色違いレックウザが少しピンクの入ったレッドになっているので、手元にあったクリムゾンレッドをテストしてみたところ、イメージにピッタリでした。

ピンクは、MS06Sピンクとコーラルピンク、ピンクサフくらいしか選択肢がなかったのですが、コーラルピンクが血色のよさを感じる色だったので、クリムゾンレッドとマスキングで塗り分ける予定です。

イエローは、橙黄色などのようにオレンジ色が入っていない色にしたかったので、サンシャインイエローを塗装しています。

今回はシンプルなキットなので、ほぼパーツごとに色分けして塗装していますが、目と口の部分は塗り分けが必要なので、次回マスキングで仕上げる予定です。

マスキングで塗り分けた後は、一気に完成レビュー、ポージングまでお届けする予定です。

塗装レシピ

メモ
  • ガイアノーツ ニュートラルグレーⅣ
  • ガイアノーツ サイバーフォーミュラカラー・クリムゾンレッド
  • GSIクレオス ガンダムカラー・MS06Sピンク Ver.アニメカラー
  • ガイアノーツ バーチャロンカラー・コーラルピンク
  • ガイアノーツ サンシャインイエロー
  • ガイアノーツ サーフェイサー・エヴォ(グレー)
  • ガイアノーツ NAZCA ピンクサフ
  • ガイアノーツ サーフェイサー・エヴォレモンイエロー
  • ガイアノーツ サーフェイサー・エヴォホワイト
  • ガイアノーツ Ex- フラットクリアー

塗料の比較のみに使用したものはこちらです。

  • ガイアノーツ メカサフ・スーパーヘヴィ
  • GSIクレオス ジャーマングレー
  • ガイアノーツ ニュートラルグレーⅤ
  • フィニッシャーズ ディープレッド
  • ガイアノーツ ブライトレッド
  • GSIクレオス ガンダムカラー・MS06Sピンク Ver.アニメカラー

使用したツール

メモ
  • タミヤ 薄刃ニッパー(ゲートカット用)
  • ダイソー 整理トレー(大)
  • タミヤ フィニッシングペーパー・600、800番
  • ダイソー スポンジやすり(600、800、1000番)
  • ダイソー ウッドブロック・強力スポンジ両面テープ(幅15mm)
  • タミヤ 瞬間接着剤・イージーサンディング
  • ガイアノーツ M-08 クイックハードスプレー
  • GSIクレオス 缶スプレー・ホワイトサーフェイサー1000
  • ウェーブ HGキサゲナイフ

今回の制作で使用したキット

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

次回はポケモンコレクションNo.46のレックウザを、色違いの黒レックウザで作る」完成編の記事を投稿する予定です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次