Amazonガンプラセール情報(正規価格からのセール品のみ掲載)

HG(HIGH GRADE)

【ガンプラ全塗装】HG ハイゴッグをカスタムカラー(パールプレミアムレッド)でリメイクする #2 塗装・完成編

2022年3月24日

HGハイゴッグ制作第2回記事のアイキャッチ

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

ご覧いただき、ありがとうございます。

引き続き、メルカリで入手したHG ハイゴッグをカスタムカラー(パールプレミアムレッド)で全塗装でリメイクしていきます。

今回は塗装・完成編となります。

今回の主な内容

  • サーフェイサーとマルチプライマーの塗装
  • エアブラシ塗装(パールカラー・プレミアムガラスパール・トップコート)
  • 完成レビュー・塗装前後の印象変化
あかべこ
あかべこ

パールプレミアムレッドで塗装するパーツは、パールの粒子感が増すように工夫してみるよ。

パール塗料やトップコート塗装後の仕上がりなどをていねいにご紹介しようね。

ぶたまる
ぶたまる

塗装する色の組み合わせ

レッドは、グロス(ツヤあり)、フレームメタリック1は、フラット(ツヤなし)の組み合わせにして、コントラストを出したいと思っています。

メモ

  • レッド ガイアノーツ パールプレミアムレッド
  • グレー ガイアノーツ バーチャロンカラー・フレームメタリック1

塗装する色は、前回の#2塗装準備編で、塗料を比較してから決めています。

こちらもご覧ください
ハイゴッグアイキャッチ
【ガンプラ全塗装】HG ハイゴッグをカスタムカラー(パールプレミアムレッド)でリメイクする #1 塗装準備編

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。 ご覧いただき、ありがとうございます。 今回から2回に分けて、メルカリで入 ...

続きを見る

サーフェイサーを塗装する

サーフェイサーは、ガイアノーツのサーフェイサーを使用しています。

こちらもご覧ください
【Akabeko Factory】使用しているサーフェイサーの記事に使用しているアイキャッチ
【Akabeko Factory】ガンプラなどの制作に使用しているサーフェイサー・トップコート

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。 ご覧いただき、ありがとうございます。 今回は、塗装の下地として使用してい ...

続きを見る

ピンク

パールプレミアムレッドを塗装するパーツは、ガイアノーツのサーフェイサー・NAZCA ピンクサフを塗装しています。

あかべこ
あかべこ

前回の塗装準備編で合わせ目を消した部分は、キレイに消えているよ。

メルカリ・リメイク・全塗装で制作したHGハイゴッグカスタムカラーのピンクサフ塗装

ブラック

フレームメタリック1を塗装するパーツは、ガイアノーツのサーフェイサー・エヴォブラックを塗装しています(マルチプライマーを塗装するパーツを除く)。

サーフェイサー・エヴォブラックは、パーツへの食いつきがよく、傷もきれいに埋めてくれて、しっとりとした仕上がりになるね。

ぶたまる
ぶたまる
メルカリ・リメイク・全塗装で制作したHGハイゴッグカスタムカラーのブラックサフ塗装
スポンサーリンク

マルチプライマーを塗装する

HG ハイゴッグは、腕や脚の関節部分のパーツなどにABS素材が使用されており、そのまま塗装するとパーツが割れたり脆くなってしまうので、マルチプライマーを使用します。

外から見えない部分で塗装を一部省略しますが、腕や脚の関節部分の部分は、フレームメタリック1を塗装したいので、ガイアノーツのガイアマルチプライマーをエアブラシで塗装しています。

あかべこ
あかべこ

このパーツは、サーフェイサーを省略するので、1500番の紙やすりでゲート跡や表面をキレイに整えているよ(外から見えなくなる連結部分を除く)。

マルチプライマーは、薄めずにそのまま2回に分けて塗装しているよ。

ぶたまる
ぶたまる
メルカリ・リメイク・全塗装で制作したHGハイゴッグカスタムカラーのマルチプライマー
ガイアノーツ(Gaianotes)
¥1,254 (2024/04/11 09:56時点 | Amazon調べ)

エアブラシで塗装する

パールプレミアムレッド(一層目)

レッドは、パールプレミアムレッドの上に、プレミアムガラスパール、Ex- クリアーの順に塗装して、ツヤあり仕上げにしていきます。

一層目は、ガイアノーツのパールプレミアムレッドを塗装しています。

あかべこ
あかべこ

オレンジ色が強いレッドの上に、パールの粒子がキラキラと輝いているよ。

メルカリ・リメイク・全塗装で制作したHGハイゴッグカスタムカラーのプレミアムパールレッド塗装

プレミアムガラスパール(二層目)

二層目には、パールの粒子感を高めるために、ガイアノーツのプレミアムガラスパールを塗装しています。

プレミアムガラスパールを塗装する前に、ハイキューパーツのRB コーションデカールのホワイトMYKデザインのGMコーションデカールなどを貼っているよ。

ぶたまる
ぶたまる
メルカリ・リメイク・全塗装で制作したHGハイゴッグカスタムカラーのプレミアムガラスパール

トップコート(三層目)

トップコートは、ガイアノーツのEx- クリアー(ツヤあり)を塗装しています。

あかべこ
あかべこ

黒い部分は、タミヤのエナメル塗料ブラックを筆塗りしているよ。

円形のモールドは、タミヤの精密ピンバイスゴッドハンドのドリルビット5本組Bスピンブレードで軽く彫ってからブラックを塗装しているよ。

ぶたまる
ぶたまる
メルカリ・リメイク・全塗装で制作したHGハイゴッグカスタムカラーのトップコート
ゴッドハンドのショートパワーピンバイス、スピンブレード
ピンバイスとスピンブレード
ゴッドハンドのドリルビット5本組AとC
ドリルビット

フレームメタリック1

グレーのパーツは、ガイアノーツのバーチャロンカラー・フレームメタリック1を塗装しています。

あかべこ
あかべこ

フレームメタリック1のトップコートは、ガイアノーツのEx- フラットクリアー(ツヤ消し)を使用して、ツヤありのレッドとメリハリをつけているよ。

メルカリ・リメイク・全塗装で制作したHGハイゴッグカスタムカラーのフレームメタリック塗装

腕のパーツには動力パイプのような部分があるので、マスキングでフレームメタリック1と塗り分けているよ。

ぶたまる
ぶたまる
メルカリ・リメイク・全塗装で制作したHGハイゴッグカスタムカラーの最終組み立て

エアブラシ塗装に使用するツール

エアブラシのハンドピースは、GSIクレオスのプロコンBOY・ダブルアクションエアブラシ・0.3mmを使用しています。

エアブラシの塗装では、塗料と溶剤の比率を1:1.5程度にしていることが多いので、ガンプラの制作では、ほぼこのハンドピースだけで塗装をしています。

コンプレッサーの圧力を調整することで、メタリックカラーやサーフェイサーの塗装も問題なく対応可能です。

コンプレッサーは、タミヤのスプレーワークパワーコンプレッサーを使用しています。

タミヤのスプレーワークパワーコンプレッサーは、出力が高いので、サーフェイサーや粒子の粗いメタリックカラーなどを均一に塗装できます。

また、夏季の湿度の高い時期など、こまめに水抜きをする必要があるので、水抜きが簡単にできるのも助かります。

ハンドピース、コンプレッサー以外の塗装環境は、下記の記事に詳しく掲載しています。

こちらもご覧ください
【Akabeko Factory】使用しているエアブラシ・コンプレッサー・塗装ブースの記事のアイキャッチ
【Akabako Factory】ガンプラなどの塗装に使用しているエアブラシ・コンプレッサー・塗装ブース

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。 ご覧いただき、ありがとうございます。 今回は、ガンプラなどの塗装に使用し ...

続きを見る

完成レビュー

パールプレミアムレッドの部分は、もう少し光沢感を出したかったのですが、色合いは自分のイメージに近く、フレームメタリック1とメリハリが出ていると思います。

フロントビュー

パールプレミアムレッドとフレームメタリック1、ブラック(エナメル塗料)のメリハリがよく出ていると思います。

メルカリ・リメイク・全塗装で制作したHGハイゴッグカスタムカラーの完成レビュー

バストアップ

顔の黒い部分は、タミヤのエナメル塗料ブラックを筆塗りしています。

あかべこ
あかべこ

モノアイは、ガイアノーツのEx- シルバーの上に、ガイアノーツのクリアピンクを塗装したけど、あまり目立たなかったのが残念だよ。

ボディ上下の合わせ目が目立ってしまったから、また制作することがあれば、合わせ目消しにチャレンジしてみようね。

ぶたまる
ぶたまる
メルカリ・リメイク・全塗装で制作したHGハイゴッグカスタムカラーの完成レビュー

サイドビュー(左肩)

肩の合わせ目は、キレイに消えて、ツヤもキレイに出ていると思います。

あかべこ
あかべこ

このキットは合わせ目消しをするパーツが多かったから、ていねいに作業しているよ。

メルカリ・リメイク・全塗装で制作したHGハイゴッグカスタムカラーの完成レビュー
こちらもご覧ください
ハイゴッグアイキャッチ
【ガンプラ全塗装】HG ハイゴッグをカスタムカラー(パールプレミアムレッド)でリメイクする #1 塗装準備編

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。 ご覧いただき、ありがとうございます。 今回から2回に分けて、メルカリで入 ...

続きを見る

サイドビュー(左腕)

合わせ目はキレイに消えていますが、腕の先端とそれ以外の部分でパールの粒子感に差が出てしまったのが残念です。

腕の先端にプレミアムガラスパールを吹き過ぎてしまったのが原因だから、均一になるよう注意して塗装しようね。

ぶたまる
ぶたまる
メルカリ・リメイク・全塗装で制作したHGハイゴッグカスタムカラーの完成レビュー

リアビュー

バーニアには、百均のビーズ(3mm、シルバー)を取り付けています。

あかべこ
あかべこ

水中ジェットパックを取り付ける穴は、パテなどで埋めておけばよかったね。

メルカリ・リメイク・全塗装で制作したHGハイゴッグカスタムカラーの完成レビュー

脚の合わせ目もキレイに消えていて、接地部分のフレームメタリック1(ツヤ消し)とよいコントラストになっています。

メルカリ・リメイク・全塗装で制作したHGハイゴッグカスタムカラーの完成レビュー

サイド(右腕)

マルチプライマーを塗装してから、フレームメタリック1を塗装した骨格の部分と、パールプレミアムレッドのコントラストが一番よく出ていると思います。

マルチプライマーを塗装したABS素材のパーツは、ひび割れなど、パーツを傷めることなく、組み立てができているよ。

ぶたまる
ぶたまる
メルカリ・リメイク・全塗装で制作したHGハイゴッグカスタムカラーの完成レビュー

トップビュー

トップビューで見ると、プレミアムガラスパールのキラキラした粒子感がよく出ていると思います。

メルカリ・リメイク・全塗装で制作したHGハイゴッグカスタムカラーの完成レビュー
スポンサーリンク

ポージング

水中ジェットパックが欠損していて、アクションベースにも載せられなかったので、腕の可動が中心になりますが、ポージングをしています。

あかべこ
あかべこ

骨組みがしっかりしているので、腕は真上まで上げることができるね。

肩の裏側は、ブラックのサーフェイサーを塗装しているよ。

ぶたまる
ぶたまる
メルカリ・リメイク・全塗装で制作したHGハイゴッグカスタムカラーの完成レビュー
あかべこ
あかべこ

クローの可動範囲は大きく、中央にビームの発射口があるよ。

メルカリ・リメイク・全塗装で制作したHGハイゴッグカスタムカラーの完成レビュー

少ししたから見上げると迫力があるね。

ぶたまる
ぶたまる
メルカリ・リメイク・全塗装で制作したHGハイゴッグカスタムカラーの完成レビュー

塗装前後を比較する

ライトブルーからレッドに塗り替えているので、印象が変わったのはもちろん、レッドとフレームメタリック1のコントラストで力強い雰囲気になったと思います。

メルカリ・リメイク・全塗装で制作したHGハイゴッグカスタムカラーの塗装前レビュー
塗装前
メルカリ・リメイク・全塗装で制作したHGハイゴッグカスタムカラーの完成レビュー
塗装後
メルカリ・リメイク・全塗装で制作したHGハイゴッグカスタムカラーの塗装前レビュー
塗装前
メルカリ・リメイク・全塗装で制作したHGハイゴッグカスタムカラーの完成レビュー
塗装後
メルカリ・リメイク・全塗装で制作したHGハイゴッグカスタムカラーの塗装前レビュー
塗装前
メルカリ・リメイク・全塗装で制作したHGハイゴッグカスタムカラーの完成レビュー
塗装後

まとめ(ふりかえり・塗装レシピ・使用したツール)

制作のふりかえり

最初にモチーフとしてご紹介したガンダムベース東京の作例には、まったく及びませんが、レッドの色合いはイメージしていたものに近く、フレームメタリック1やブラックとメリハリのある仕上がりになりました。

腕や脚の部分で、パールプレミアムレッドのボディから、フレームメタリック1の骨格が見えるところが気に入っているポイントです。

残念だったのは、プレミアムガラスパールの塗装で色のムラができてしまったことです。

また、ツヤももう少し濡れたような感じを出したいと思うので、トップコートの重ね塗りなど、やり方を工夫していきたいと思います。

今回のレッドは、ソリッドカラー、パールカラー、メタリックカラーの中から、パールプレミアムレッドを選びましたが、また制作する機会があれば、メタリックカラーを使用してキャンディ塗装で仕上げてみたいと思っています。

欠損のパーツが多いので、さまざまなポージングができなかったのも残念ですが、ハイゴッグの雰囲気は十分に楽しむことができました。

以前制作した、HG フェニーチェ・リナーシタに続き、なかなか店頭で見かけないキットを、メルカリで定価より安く購入できたのでラッキーでした。

中には定価以上で販売していたり、状態の悪いものも出品されているので、信頼できる出品者さんを探すと状態のよいものを入手できると思います。

だいぶ改善されてきていますが、なかなか欲しいガンプラを手に入れることが難しいので、状態がよさそうな出品を見つけたら、リメイクしていくつもりです。

塗装レシピ

メモ

  • ガイアノーツ サーフェイサー・エヴォブラック
  • ガイアノーツ ブライトレッド(比較のみ)
  • ガイアノーツ パールプレミアムレッド
  • タミヤ ピュアーメタリックレッド(比較のみ)
  • ガイアノーツ メカサフ・ライト(比較のみ)
  • ガイアノーツ ニュートラルグレーⅣ(比較のみ)
  • ガイアノーツ バーチャロンカラー・フレームメタリック1
  • ガイアノーツ プレミアムガラスパール
  • ガイアノーツ Ex- クリアー
  • タミヤ エナメル塗料ブラック
  • ガイアノーツ Ex- フラットクリアー
  • ガイアノーツ Ex- シルバー
  • ガイアノーツ クリアピンク

エアブラシ塗装に使用するツール

エアブラシのハンドピースは、GSIクレオスのプロコンBOY・ダブルアクションエアブラシ・0.3mmを使用しています。

エアブラシの塗装では、塗料と溶剤の比率を1:1.5程度にしていることが多いので、ガンプラの制作では、ほぼこのハンドピースだけで塗装をしています。

コンプレッサーの圧力を調整することで、メタリックカラーやサーフェイサーの塗装も問題なく対応可能です。

コンプレッサーは、タミヤのスプレーワークパワーコンプレッサーを使用しています。

タミヤのスプレーワークパワーコンプレッサーは、出力が高いので、サーフェイサーや粒子の粗いメタリックカラーなどを均一に塗装できます。

また、夏季の湿度の高い時期など、こまめに水抜きをする必要があるので、水抜きが簡単にできるのも助かります。

ハンドピース、コンプレッサー以外の塗装環境は、下記の記事に詳しく掲載しています。

こちらもご覧ください
【Akabeko Factory】使用しているエアブラシ・コンプレッサー・塗装ブースの記事のアイキャッチ
【Akabako Factory】ガンプラなどの塗装に使用しているエアブラシ・コンプレッサー・塗装ブース

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。 ご覧いただき、ありがとうございます。 今回は、ガンプラなどの塗装に使用し ...

続きを見る

使用したツール

メモ

  • タミヤ 瞬間接着剤 イージーサンディング
  • ガイアノーツのM-08 クイックハードスプレー
  • タミヤ フィニッシングペーパー600、800番
  • ダイソー スポンジやすり(細目)
  • ダイソーのウッドブロックとダイソーの強力スポンジ両面テープ(幅15mm)
  • ハセガワのモデリングスクライバー(けがき針)
  • ダイソー 粉ふるい
  • ハイキューパーツ RB コーションデカールのホワイト
  • MYKデザイン GMコーションデカール

今回の制作で使用したキット

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

次回は「RGサザビーをカスタムカラー(GXメタルレッド)で作る」塗装準備編の記事を投稿する予定です。

スポンサーリンク

こちらもご覧ください

エールカラミティカラーの全塗装で制作するフルメカニクス・フォビドゥンガンダム(アイキャッチ5) 1

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。 ご覧いただき、ありがとうございます。 前回に続き、FULL MECHAN ...

全塗装MGゼータガンダムver.Kaリミテッドカラーアイキャッチ6 2

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。 ご覧いただき、ありがとうございます。 前回に続き、MG Zガンダム Ve ...

エールカラミティカラーの全塗装で制作するフルメカニクス・フォビドゥンガンダム(アイキャッチ3) 3

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。 ご覧いただき、ありがとうございます。 前回に続き、FULL MECHAN ...

白迷彩カラーで制作した全塗装HGペーネロペー記事のアイキャッチ9 4

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。 ご覧いただき、ありがとうございます。 前回に続き、HG ペーネロペーを白 ...

白迷彩カラーで制作した全塗装HGペーネロペー記事のアイキャッチ6 5

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。 ご覧いただき、ありがとうございます。 前回に続き、HG ペーネロペーを白 ...

全塗装で制作したフルメカニクス・レイダーガンダム(リサーキュレーションカラー・パープル)記事のアイキャッチ4 6

当ページのリンクには、広告が含まれています。 ご覧いただき、ありがとうございます。 前回に続き、FULL MECHANI ...

-HG(HIGH GRADE)
-, , , ,