【ガンプラ全塗装】HG インフィニットジャスティスガンダムをストライクフリーダムカラーで作る #5 完成編

当ページのリンクには広告が含まれています。
インフィニット・ジャスティス制作記事のアイキャッチ

ご覧いただき、ありがとうございます。

前回に続き、HG インフィニットジャスティスガンダムをストライクフリーダムカラーで制作していきます。

今回は完成編となります。

この記事の内容
  • 最終組み立てと完成レビュー
  • 塗装前後の比較と塗装イメージとの比較
  • ビームライフル、ビームサーベルを構えたポージング

塗装した色はイメージに近くなったから、組み立てが終わったときに、キレイにまとまってるといいな。

完成レビューの印象や塗装前後の印象変化などていねいにお伝えしようね。

目次

制作のモチーフと使用したキット

制作のモチーフ

制作のモチーフは、RG 1/144 ストライクフリーダムガンダムです(下記画像はHG ストライクフリーダム)。

アニメのガンダムSEEDシリーズでは兄弟機という設定だったので、「搭乗するキャラクターが入れ替わったら」という想像で制作しています。

全塗装ストライクルージュカラーで制作するHGパーフェクトストライクフリーダム(仮組みレビュー12)
この画像は過去に制作したHG ストライクフリーダムのもの

使用したキット

今回の制作に使用するのは、HG 1/144 インフィニットジャスティスガンダムです。

2020年5月発売と比較的新しいキットなので、細かく色分けされており、組み立てやすいキットだと思います。

ストライクフリーダムカラー・インフィニットジャスティス塗装前レビューのフロントビュー

塗装イメージ

塗装イメージは、SengaChan(iOS版のみ)とibisPaintXというアプリを使用して作成しています(どちらも無料でインストール可能)。

ご紹介するアプリは、自己責任でインストール、ご使用ください。当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねます。

全塗装で制作するストライクフリーダム風カラー・HGインフィニットジャスティスの塗装イメージ2
ibisPaintXで輪郭線を追加した線画
全塗装で制作するストライクフリーダム風カラー・HGインフィニットジャスティスの塗装イメージ1
塗り分けが完了した塗装イメージ

塗装イメージの作成手順は、下記の記事に詳しく掲載しています。

使用したツールと塗料のまとめ記事

最終組み立て

頭部

ツインアイは、レジンを入れた部分と揃えて、クリアブルーにしています。

頬の部分とバルカンは、フラットシルバーで塗装しているよ。

アンテナの中央部は、ブライトレッドをマスキングで塗り分けているよ。

ストライクフリーダムカラー・インフィニットジャスティス最終組み立ての頭部

脚部

脚部は、RGのストライクフリーダムの塗り分けを参考に、ホワイトの濃淡と、ブルー、ネイビー、シルバーを組み合わせています。

この部分の塗り分けは、第2回の塗装準備編で作成した塗装イメージがとても役に立っているよ。

シルバーとモールドを追加して、マスキングで塗り分けたゴールドがアクセントになっているね。

ストライクフリーダムカラー・インフィニットジャスティス最終組み立ての脚

腕部

腕部の関節などは、スターブライトゴールドを塗装しています。

肩の先端部分は、追加したラインモールドを境に、ホワイトとレッドで塗り分けているよ。

追加したモールドのラインは、もう少しまっすぐ引けるようにしないとね。

ストライクフリーダムカラー・インフィニットジャスティス最終組み立ての腕

スカート

スカートは、メインカラーとサブカラーのホワイトをベースに、レッド、ブルー、ゴールドがアクセントになるよう塗装しています。

ストライクフリーダムカラー・インフィニットジャスティス最終組み立ての腰

バックパック

バックパックの塗り分けは、ストライクフリーダムだけでなく、フリーダムのウイングの塗り分けも参考にして塗装しています。

色の配置はストライクフリーダムのブルー、ネイビー、ゴールドをベースにしているよ。

ホワイトの部分は、フリーダムのウイングのデザインを参考にしているよ。

ストライクフリーダムカラー・インフィニットジャスティス最終組み立てのバックパック

完成レビュー

フロントビュー

ボディの造形は異なりますが、モールドの追加やマスキングの塗り分けなどで、RG ストライクフリーダムに近い仕上がりになったと思います。

ビームシールドとウイングのエフェクトパーツを取り付けているよ。

ストライクフリーダムカラー・インフィニットジャスティス完成レビューのフロントビュー

ファトゥム-01(バックパック)を水平まで展開してみましたが、自立は安定しています。

バックパックの砲門の先端はマスキングでシルバーを塗装しているよ。

ストライクフリーダムカラー・インフィニットジャスティス完成レビューのフロントビュー

バストアップ

ゴールドは、明るいスターブライトゴールドと落ち着いているEx- ゴールドで迷いましたが、つや消しトップコートの効果もあり、よくまとまったかなと思います。

ツインアイはクリアブルーの部分をぱっちり目にしたので、外からよく見えているよ。

エナメル塗料で筆塗りした部分(胸部正面のシルバーの内側)やメタルボールもよいアクセントになっているね。

ストライクフリーダムカラー・インフィニットジャスティス完成レビューのバストアップ

サイドビュー・左

少しわかりにくいですが、頭部の前後やシールド(ビームシールドの内側)もメインカラーとサブカラーのホワイトで塗り分けています。

ストライクフリーダムカラー・インフィニットジャスティス完成レビューの左サイド

リアビュー

バックパックは、ブルーとネイビーの配置と色のバランスに注意して塗装しています。

ストライクフリーダムカラー・インフィニットジャスティス完成レビューのリアビュー

バックパック後部のバーニアやスリットの内側は、シルバーやガイアノーツのフレームメタリック1を塗装しています。

脚の後ろ側は、ゴールドの内部フレームがよく見えていて、ストライクフリーダムっぽさが出ているところだよ。

トップビュー

ネイビーやホワイトの中に、ブライトレッドがよいコントラストになっていると思います。

ストライクフリーダムカラー・インフィニットジャスティス完成レビューのトップビュー

ウイングを展開すると、ブルーやホワイト、ゴールドのコントラストが鮮やかな印象です。

ストライクフリーダムカラー・インフィニットジャスティス完成レビューのトップビュー

この部分は、RBコーションデカールを貼っています。

ストライクフリーダムカラー・インフィニットジャスティス完成レビューのトップビュー

ビームライフル

ビームサーベルは、ホワイトと円形のブルーのほか、フレームメタリック1とブルーをマスキングで塗り分けています。

スコープの部分には、百均(ダイソー)のラインストーンシールを貼っているよ。

ストライクフリーダムカラー・インフィニットジャスティス最終組み立てのライフル

塗装前後を比較する

∞ジャスティスのオリジナルの塗り分けを活かしつつ、ホワイトとブルーを中心としたストライクフリーダムカラーに生まれ変わりました。

フロントビュー

バストアップ

リアビュー

トップビュー

塗装イメージと比較する

細部の塗り分けで変わったところはありますが、概ねイメージどおりに仕上がったと思います。

全塗装で制作するストライクフリーダム風カラー・HGインフィニットジャスティスの塗装イメージ1
塗り分けが完了した塗装イメージ
ストライクフリーダムカラー・インフィニットジャスティス完成レビューのフロントビュー
完成画像

アクションポーズ

ビームライフル

ストライクフリーダムカラー・インフィニットジャスティス完成レビューのポージング
ストライクフリーダムカラー・インフィニットジャスティス完成レビューのポージング
ストライクフリーダムカラー・インフィニットジャスティス完成レビューのポージング

ビームサーベル

ストライクフリーダムカラー・インフィニットジャスティス完成レビューのポージング

エフェクトパーツ

ストライクフリーダムカラー・インフィニットジャスティス完成レビューのポージング

まとめ(ふりかえり・塗料レシピ・使用ツール)

ふりかえり

デカールとマスキングでRGに近い仕上がりを目指した前々回のHG ガンダムMk-IIに対して、今回はモールドの追加と細かい塗り分けで、RGストライクフリーダムのイメージ再現を目指しました。

追加したモールドが歪んでいたり、細かい塗装のミスはありましたが、概ねイメージしていたものが作れたと思っています。

今回制作の最大のポイントは、塗装イメージを作成したことでした。

特に今回のように全く違う色に塗り替える場合では、モチーフが明確でも、一つ一つのパーツに落とし込むと色の選択に迷ってしまい、塗装ミスにつながります。

塗装では、「ライトグレー(ニュートラルグレーのⅠとⅡを1:1)の調色」と「新しいネイビーの発見(GSIクレオスのブルーFS15044)が収穫でした。

どちらもイメージ通りの色合い、濃さだったので、これからも使用していきつつ、引き続き、新しい色にチャレンジしようと思います。

ライフルやウイングの部分など、マスキングも苦労しましたが、イメージに近い色分けになって満足しています。

今回のような全く異なった色に制作するのはとても楽しいので、いずれストライクフリーダムを∞ジャスティス風に作るなど、別の制作も試してみたいと思います。

塗装レシピ

メモ
  • ガイアノーツ サーフェイサー・エヴォシルバー
  • ガイアノーツ サーフェイサー・エヴォスカイブルー
  • ガイアノーツ サーフェイサー・エヴォブラック
  • ガイアノーツ サーフェイサー・NAZCA ピンクサフ
  • ガイアノーツ サーフェイサー・エヴォレモンイエロー
  • ガイアノーツ ニュートラルグレーⅠ
  • ガイアノーツ ウォームライトグレー
  • GSIクレオス MSブルーZ系
  • GSIクレオス ブルーFS15044
  • ガイアノーツ スターブライトゴールド
  • ガイアノーツ フラットシルバー
  • ガイアノーツ ブライトレッド
  • ガイアノーツ サンシャインイエロー
  • ガイアノーツ フレームメタリックⅠ
  • タミヤ スミ入れ塗料・ダークグレイ
  • タミヤ スミ入れ塗料・ブラック
  • ガイアノーツ クリアーブルー
  • タミヤ エナメル塗料・ブラック
  • タミヤ エナメル塗料・ニュートラルグレー
  • タミヤ エナメル塗料・ガンメタル
  • ガイアノーツ Ex- フラットクリアー

使用したツール

メモ
  • タミヤ 薄刃ニッパー(ゲートカット用)
  • タミヤ フィニッシングペーパー、600・800番
  • ダイソー ウッドブロック・強力スポンジ両面テープ(幅15mm)
  • ダイソー スポンジやすり(細目)
  • タミヤ 瞬間接着剤・イージーサンディング
  • ガイアノーツ M-08 クイックハードスプレー
  • ハセガワ モデリングスクライバー(けがき針)
  • スジボリ堂 BMCタガネ0.2mm
  • ゴッドハンド ショートパワーピンバイス
  • ゴッドハンド ドリルビット5本組B
  • ゴッドハンド スピンブレード
  • ハイキューパーツ 円形マスキングシール
  • プーズモデリングワークス ベルテクス・システムマーキングN1s
  • ハイキューパーツ RBコーションデカール
  • バンダイ ガンダムデカール RG ストライクフリーダム用
  • GSIクレオス Mr.グルー・アプリケーター
  • ダイソー 速乾UVレジン液のクリア・ハード
  • ガイアノーツ M-09 UVライト
  • 1mmのメタルボール
  • ダイソー ラインストーンシール

今回の制作で使用したキット

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

次回は「ipadアプリを使用してガンプラの塗装イメージを作る」記事を投稿する予定です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次