【ガンプラ全塗装・ガンダム水星の魔女】HG ミカエリスとHG ギャンをキャンディ塗装(騎士ガンダムカラー)で作る #4 仕上げ編

当ページのリンクには広告が含まれています。
キャンディ塗装で制作した全塗装ミカエリス・ギャン制作記事のアイキャッチ4

ご覧いただき、ありがとうございます。

前回に続き、HG ミカエリスとHG ギャンをキャンディ塗装(騎士ガンダムカラー)で制作していきます。

今回は仕上げ編となります。

この記事の内容
  • マスキング(ミカエリスのビームブレイザーとギャンのボディ)
  • ネイルアート用のエングレービングシールを使用したドレスアップ
  • トップコートとモデリングワックスを使用したツヤ出し
  • モノアイやラインストーンシールなどの仕上げ

ミカエリスのビームブレイザーの裏側をマスキングで塗り分けて、アクセントにしていくよ。

ネイルアート用のエングレービングシールを取り付けたときの印象などを画像を交えてていねいにお伝えしようね。

目次

制作のモチーフと使用するキット

制作のモチーフ

制作のモチーフは、BB戦士370 LEGEND BB 騎士(ナイト)ガンダムです。

騎士(ナイト)ガンダムを参考に、メタリックカラーのシルバー、ブルー、レッド、イエローを組み合わせたキャンディ塗装に仕上げる予定です。

BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥3,000 (2024/05/29 04:27時点 | Amazon調べ)

使用するキットは、2023年1月14日に発売されたHG ミカエリスと、2016年5月16日に発売されたHG ギャン(REVIVE版)です。

HG ミカエリスが発売されたとき、何となくギャンに似ているなと感じていたことをきっかけに一緒に制作しています。

アイスシルバーでギャン風にキャンディ塗装する全塗装ミカエリスの仮組みレビュー1
アイスシルバーのキャンディ塗装で制作する全塗装ギャンの仮組みレビュー6

塗装イメージ

キャンディ塗装で制作する全塗装ミカエリスの塗装イメージ3
ミカエリス
ギャン

塗装イメージの作成手順は、下記の記事に詳しく掲載しています。

ツールと塗料のまとめ記事

HG ミカエリス・HG ギャン(キャンディ塗装・騎士ガンダムカラー)の制作で使用したツールと塗料は下記の記事にまとめています。

マスキングで塗り分ける

HG ミカエリスのビームブレイザーの裏側を2色(スターブライトブラス・Ex- ブラック)で塗り分けるので、2段階に分けてマスキングしています。

スターブライトブラス

GXメタルダークブルーで塗装したビームブレイザーの裏側をマスキングし、ガイアノーツのスターブライトブラスを塗装しています。

ミカエリスのボディにはスターブライトブラスで塗装する部分がないので、ビームブレイザーのアクセントカラーに使っているよ。

マスキングでスターブライトブラスを塗り分けるキャンディ塗装で制作する全塗装ミカエリスのパーツ1
GXメタルダークブルーをマスキングしてスターブライトブラスを塗装したパーツ

Ex- ブラック

キット付属のシールをモールドに沿って貼ってから、ガイアノーツのEx- ブラックを塗装しています。

マスキングでEx- ブラックを塗り分けるキャンディ塗装で制作する全塗装ミカエリスのパーツ1
キット付属のシールでスターブライトブラスをマスキングしたパーツ
マスキングでEx- ブラックを塗り分けるキャンディ塗装で制作する全塗装ミカエリスのパーツ2
Ex- ブラックを塗装したパーツ

GXメタルダークブルーとスターブライトブラスの間にEx- ブラックを挟んだので、メリハリのある仕上がりになっているね。

マスキングでEx- ブラックを塗り分けるキャンディ塗装で制作する全塗装ミカエリスのパーツ3
塗り分けが完了したミカエリスのビームブレイザーのパーツ

ビームブレイザーの他、GXアイスシルバーで塗装したギャンの胸部中央を、モールドに沿ってタミヤのピュアーメタリックレッドで塗り分けてワンポイントにしています。

マスキングでピュアーメタリックレッドを塗り分けたキャンディ塗装で制作する全塗装ギャンのパーツ

日本最大級のガンプラ買取サイト がんたく!

エングレービングシールを貼る

HG ミカエリスとHG ギャンをより騎士らしく、ゴージャスに仕上げるために、ネイルアート用のエングレービングシールを使用して、ドレスアップしています。

使用したエングレービングシール

今回使用したネイルアート用のエングレービングシールは、次の2種類でどちらもAmazonで購入しています。

ウォーターネイルシールは、水転写デカールのように水に漬けてから貼り付けるもの、ジェルネイルシールは、パーツの大きさに合わせて切り出して貼り付けるものになっています。

  • ウォーターネイルシール ゴールド&シルバー 30枚セット
  • ジェルネイルシール ライン・チェーン(ゴールド)

今回の制作では下記画像の左側、中央のゴールドのみを使用しているよ。

全塗装ミカエリス・ギャンで使用したエングレービングシール1

ウォーターネイルシールには、下記のゴールドのマーキング19種類と、シルバーのマーキング11種類が含まれているよ。

全塗装ミカエリス・ギャンで使用したエングレービングシール2

ネイルアート用のエングレービングシールをが塗装やトップコートに影響しないか確認するために、事前にサンプルを作成しています。

サンプルは、百均のクリアスプーンにGXアイスシルバーを塗装し、エングレービングシールを貼ってから、Ex- クリアーを塗装しているよ。

塗装を傷めたり、シールの色が溶けることもなかったから、安心して作業に進めるね。

エングレービングシールを貼ってEx- クリアーを塗装したサンプル

エングレービングシールを貼ったパーツ(ミカエリス)

ネイルアート用シールの貼り付けは、ミカエリス・ギャンともに、パーツの縁に沿ってジェルネイルシールを貼り、その内側にウォーターネイルシールを組み合わせるようにしています。

2つのシールを組み合わせると、よりエレガントな雰囲気になるね。

エングレービングシールを貼ったキャンディ塗装で制作する全塗装ミカエリスのパーツ1

GXメタルダークブルーを塗装したパーツには、ホワイトのエングレービングシールを用意していましたが、ゴールドの方が鮮やかな仕上がりだったので、他のパーツと色を統一しています。

また、ミカエリスはギャンに比べるとスマートな印象なので、実線のネイルシールも使用しています。

エングレービングシールを貼ったキャンディ塗装で制作する全塗装ミカエリスのパーツ2

エングレービングシールを貼ったパーツ(ギャン)

ミカエリスよりもギャンのパーツは複雑な曲面になっているので、シールが密着するかを心配していましたが、そもそもネイルに貼ることが想定されているので、問題なく貼り付けることができます。

通常のプラモデル用デカールよりも曲面への追従性がよく、しっかり貼り付けられているよ。

エングレービングシールを貼ったキャンディ塗装で制作する全塗装ギャンのパーツ2

ギャンの方が大ぶりなパーツが多いので、現時点では華やかさが一歩上の印象です。

エングレービングシールを貼ったキャンディ塗装で制作する全塗装ギャンのパーツ1

メタルパーツを取り付ける

#2の塗装準備編で彫り直した円形モールドに百均(ダイソー)のシードビーズ・ゴールド(2mm)とAmazonで購入したメタルボール・ゴールド(1mm)を取り付けています。

ドリルで円形モールドを追加したキャンディ塗装で制作する全塗装ギャンのパーツ
上段のパーツは直径2.0mm、下段のパーツは直径1.0mm
メタルパーツを取り付けたキャンディ塗装で制作する全塗装ギャンのパーツ
上段はシードビーズ、下段はメタルボール

トップコートを塗装する

トップコートは、ガイアノーツのEx- クリアーを塗装しています。

ミカエリス

トップコートは、2回塗装しています。最初は軽めに塗装し、塗膜が均一になるように注意しています。

Ex- クリアーを塗装したキャンディ塗装で制作する全塗装ミカエリス・ギャンのパーツ1

トップコートを塗装すると、シルバーやダークブルーの塗装とエングレービングシールの色合いがよく馴染んできているよ。

Ex- クリアーを塗装したキャンディ塗装で制作する全塗装ミカエリス・ギャンのパーツ2

ギャン

全てのパーツに1回目のトップコートを塗装した後、1時間ほど乾燥させてから、2回目のトップコートを塗装しています。

Ex- クリアーを塗装したキャンディ塗装で制作する全塗装ミカエリス・ギャンのパーツ4
Ex- クリアーを塗装したキャンディ塗装で制作する全塗装ミカエリス・ギャンのパーツ3

モデリングワックスで磨く

トップコートが乾燥したら、タミヤのモデリングワックスコンパウンド用クロスで磨いてツヤを出しています。

モデリングワックスで磨いたキャンディ塗装で制作する全塗装ミカエリス・ギャンのパーツ2
ミカエリスのパーツ

モデリングワックスで磨いたら、さらに透明感のある艶に仕上がっているよ。

モデリングワックスで磨いたキャンディ塗装で制作する全塗装ミカエリス・ギャンのパーツ1
ギャンのパーツ

モノアイを取り付ける

モノアイ(ミカエリス)

#2の塗装準備編で追加した円形モールドには、ウェーブのHアイズ・1.8mm(ピンク)を取り付けています。

Hアイズの裏側にラピーテープを貼って、モノアイの存在感が出るようにしているよ。

ドリルでモノアイを追加したキャンディ塗装で制作する全塗装ミカエリスのパーツ1
塗装準備編で追加した1.8mmのモールド
モノアイを入れたキャンディ塗装で制作する全塗装ミカエリス・ギャンのパーツ1
ウェーブのHアイズ・1.8mm

モノアイ(ギャン)

ギャンのモノアイは、百均のラインストーンシール・2.5mm(ピンク)を取り付けています。

ドリルでモノアイを追加したキャンディ塗装で制作する全塗装ギャンのパーツ1
塗装準備編で追加した2.5mmのモールド
モノアイを入れたキャンディ塗装で制作する全塗装ミカエリス・ギャンのパーツ2
ラインストーンシール・2.5mm

ラインストーンシールを貼る

ギャンの腕や脚の関節部分には、百均のラインストーンシール・5mm(ブルー)を貼り、アクセントにしています。

ラインストーンシールの色は、GXメタルダークブルーにあわせて、ブルーを選んでいるよ。

百均のラインストーンシールを入れたキャンディ塗装で制作する全塗装ミカエリス・ギャンのパーツ

ガンプラなどの仕上げの工程でよく使用しているツールは、下記の記事にまとめています。

まとめ(ふりかえり・塗装レシピ・使用ツール)

今回のふりかえり

今回の行程の最大のポイントは、エングレービングシールの貼り付けです。

ウォーターネイルシールとジェルネイルシールの2種類を組み合わせましたが、どちらもパーツへの追従性がよく、使いやすいシールでした。

過去にHG キュベレイMk-ⅡやHG ダリルバルデをキャンディ塗装で制作するときに使用したタトゥーデカールよりも使いやすかったと思います。

ウォーターネイルシールは、ほぼ水転写デカールと同じ取り扱いですが、水から取り出して、少しずつじんわりと動き始めるデカールに対して、ネイルシールは、ピッと動き始めるような仕様の違いがありました。

一方、水分を含むのに時間がかかるものが多いことと、デザイン(紋様)によっては、繊細で破れやすいものがあるという印象です。

ジェルネイルシールは粘着力が高く、曲線のパーツにも貼りやすかったと思います。

粘着力が高い反面、一度貼ってしまうと貼り直しが難しいことが注意点です。

どちらのシールもプラモデル用のものではないので、塗装との相性や丈夫さを心配していましたが、特に問題ありませんでした。

ネイルシールは、水やハンドソープなどに触れる機会が多いので、プラモデル用よりも丈夫にできているものと思います。

貼り付けの作業が楽しかったので、エングレービングから進んで、鎧の紋章を再現するような仕上がりになりましたが、2つのシールの組み合わせがよくまとまったので、満足しています。

ネイルアート用のエングレービングシールは、価格も安く、柄も豊富に選ぶことができるので、今後の制作でも活用したいと思います。

トップコートやモデリングワックスによるツヤ出しは、画像ではなかなかお伝えしづらいのですが、作業を進めるにつれ、ツヤの透明感が増しています。

塗装準備編で追加したモノアイのモールドにHアイズやラインストーンシールを取り付けてみました。

特にミカエリスは本来モノアイを装備しておらず、今回の制作のいたずらの一つなので、完成後にどのような印象になるか楽しみにしています。

塗装レシピ

メモ
  • GSIクレオス GXアイスシルバー
  • GSIクレオス GXメタルダークブルー
  • タミヤ ピュアーメタリックレッド
  • ガイアノーツ スターブライトブラス
  • ガイアノーツ フレームメタリック1
  • ガイアノーツ サーフェイサー・エヴォブラック
  • ガイアノーツ メカサフ・スーパーヘヴィ
  • ガイアノーツ Ex- ブラック
  • ガイアノーツ Ex- クリアー

塗料の比較のみに使用したものはこちらです。

  • ガイアノーツ Ex- シルバー
  • ガイアノーツ スターブライトアイアン
  • ガイアノーツ フレームメタリック2
  • ガイアノーツ プライマリーメタリックブルー
  • ガイアノーツ プライマリーメタリックレッド
  • GSIクレオス GXメタルブラッディレッド

使用したツール

メモ
  • ゴッドハンド 片刃ニッパーST
  • ゴッドハンド アルティメットニッパー
  • タミヤ フィニッシングペーパー、600・800番
  • ダイソー スポンジやすり(細目)600・800番
  • ダイソー ウッドブロック・強力スポンジ両面テープ(幅15mm)
  • ゴッドハンド ショートパワーピンバイス
  • ゴッドハンド ドリルビット5本組A、B
  • ゴッドハンド スピンブレード
  • ダイソー 整理トレー(大)
  • ウォーターネイルシール ゴールド&シルバー 30枚セット
  • ジェルネイルシール ライン・チェーン(ゴールド)
  • ダイソー シードビーズ・ゴールド(2mm)
  • メタルボール・ゴールド(1mm)
  • ウェーブ Hアイズ・1.8mm(ピンク)
  • ダイソー ラインストーンシール・2.5mm(ピンク)
  • ダイソー ラインストーンシール・5mm(ブルー)

今回の制作で使用したキット(HG ミカエリス)

今回の制作で使用したキット(HG ギャン)

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

次回はHG ミカエリスとHG ギャンをキャンディ塗装(騎士ガンダムカラー)で作る」完成編の記事を投稿する予定です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次