ガンダムベース限定 HG ガンダムMk-IIをRG リミテッドカラーVer.で作る #3 仕上げ編

当ページのリンクには広告が含まれています。

ご覧いただき、ありがとうございます。

前回に続き、ガンダムベース限定 HG ガンダムMk-IIをRG リミテッドカラーVer.で制作していきます。

今回は、仕上げ編となります。

この記事の内容
  • 筆塗りやスミ入れ、マスキング、バーニアなどの細かい塗装
  • 使用するデカールの紹介とRGのキットを参考にしたデカールの貼り付け
  • UVレジンを使ったドレスアップ

細かい部分の塗装やUVレジンなども使って、ていねいに仕上げていくよ。

デカールは、今回の制作のポイントの一つだから、モチーフをよく確認しながら作業を進めようね。

目次

制作のモチーフと使用するキット

制作のモチーフ

モチーフは、プレミアムバンダイ限定で発売されていたRG 1/144 ガンダムMk-Ⅱ RGリミテッドカラーVer.です。

プレミアムバンダイで最後に販売されたのは2017年9月で、当時の価格は2,700円でしたが、2022年4月現在、各ショッピングサイト等でプレミア価格になっているようです。

製品としては、通常のRG 1/144 ガンダムMk-IIのプラ成形色をトリコロールカラーに変更し、専用シール(アムロ・レイのパーソナルマーク)が付属している点が異なります。

使用したキット

今回の制作に使用したキットは、HG 1/144 ガンダムベース限定 ガンダムMk-II(21st CENTURY REAL TYPE Ver.)です。

HGガンダムマークツー塗装前レビューのフロントビュー

バンダイ・川口名人完全監修のオリジナルカラーとのことで、通常のHG 1/144 ガンダムMk-IIの色違いキットになります。

細かい部分を塗装する

ガンプラなどの仕上げの工程でよく使用しているツールは、下記の記事にまとめています。

頭部

顔の左右の部分と、ツインアイの下にあたる部分は、タミヤのエナメル塗料・ニュートラルグレーで筆塗りしています。

スミ入れは、タミヤのスミ入れ塗料・ダークグレイを使用しています。

エナメル塗料で塗装したHGガンダムマークツーの顔のパーツ
エナメル塗料で塗装したHGガンダムマークツーの顔のパーツ

ツインアイは、ガイアノーツのEx- シルバーの上に、ガイアノーツのクリアーグリーンの順に塗装した後、タミヤのエナメル塗料、ブラックで隈取り塗装しています。

エナメル塗料で塗装したHGガンダムマークツーのパーツ

スカート

スカートは、レッドの部分をフォーアーティストマーカーのレッド、グレーの部分は、タミヤのエナメル塗料、ニュートラルグレーで筆塗りしています。

フォーアーティストマーカーのレッドは、なかなかキレイに拭き取れなかったよ。

下地の塗装を痛めないよう注意しながら、キレイになるまで拭き取っているよ。

ホワイトに塗装するガンダムマークツーのパーツ
塗装前
スミ入れをしたHGガンダムマークツーのパーツ
塗装後

脚部

足のすねのダークグレーの部分は、マスキングでガイアノーツのメカサフ・ライトと塗り分けています。

メカサフ・ライトを使って、関節部分のグレーと色を揃えているよ。

スミ入れの拭き取りが甘いから、トップコートの前に修正しようね。

ホワイトに塗装するガンダムマークツーのパーツ
塗装前
スミ入れをしたHGガンダムマークツーのパーツ
塗装後

くるぶしの凹モールドは、エナメル塗料のニュートラルグレーで筆塗りしています。

HGガンダムマークツー塗装前レビューの脚のアップ
塗装前
エナメル塗料で塗装したHGガンダムマークツーのパーツ
塗装後

バックパック

左下のバックパックのパーツは、パイプなどをエナメル塗料のニュートラルグレーで筆塗りし、右下のバーニアは、ガイアノーツのEx- シルバーを塗装した後、ガイアノーツのクリアーブルーを塗装しています。

クリアーブルーは、グラデーションになるように塗装しているよ。

エナメル塗料で塗装したHGガンダムマークツーのパーツ
クリアブルーを塗装したHGガンダムマークツーのバーニア

武器

メタリックグレー1色で成形されていたライフルとバズーカは、マスキングで塗り分けています。

  • ライフル メカサフ・ライトとメカサフ・スーパーヘヴィ
  • バズーカ メカサフ・ライトとメカサフ・スーパーヘヴィ、ニュートラルグレーⅠ

明るい色から順に、マスキングして塗装しているよ。

マスキングで塗り分けたガンダムマークツーのライフル
マスキングで塗り分けたガンダムマークツーのバズーカ

デカールを貼る

使用するデカール

今回使用するデカールは、キットに付属するもののほかに、次の4つです。

使用するデカールのリスト
  • ガンダムデカール 機動戦士Zガンダム/機動戦士ZZガンダム汎用①
  • ガンダムデカール 1/144 機動戦士ガンダム逆襲のシャア地球連邦軍MS用
  • MYKデザインのGMラインデカールwithコーション(ホワイト)
  • MYKデザインのGMラインデカールwithコーション(ダークグレー)

キットに付属するデカールガイドとRGキットのマーキングを参考に貼っています。

GMラインデカールwithコーションは、ダークグレーとホワイトの2種類を使用したよ。

最初ライトグレーを使用したけど、あまり目立たなかったから、ダークグレーに変更しているよ。

HGガンダムマークツー付属のデカール
GMラインデカールのホワイトとライトグレー

スカート

スカートのラインデカールは、RGのキットを参考に貼っています。

デカールを貼ったガンダムマークツーのパーツ

脚部

上記5つのデカールのほかに、ハイキューパーツのRBコーションデカール、01ワンカラーレッドなども使用しています。

デカールを貼ったガンダムマークツーのパーツ

脚のふくらはぎは、キットのデカールとコーションデカールを併用しています。

デカールを貼ったガンダムマークツーのパーツ

足は、キットのデカール(レッドの三角形のマーキング)とラインデカール(ホワイト)を併用しています。

デカールを貼ったガンダムマークツーのパーツ

シールド

シールドは、アムロのパーソナルマークをガンダムデカールの逆襲のシャア地球連邦軍MS用から、エゥーゴのマーキングは、キットのデカールを貼っています。

デカールを貼ったガンダムマークツーのパーツ

トップコートを塗装する

トップコートは、ガイアノーツのEx- フラットクリアーを塗装しています。

デカールを貼ったガンダムマークツーのパーツ
デカールを貼ったガンダムマークツーのパーツ
ガイアノーツ(Gaianotes)
¥617 (2024/06/07 16:42時点 | Amazon調べ)

UVレジンを入れる

ボディのセンサーや武器のスコープなどには、キット付属のホイルシールを貼ってから、百均(ダイソー)の速乾UVレジン液のクリア・ハードを入れて、ワンポイントにしています。

UVレジン液は、商品の説明欄などをよく確認してから、室内の換気、マスクや手袋の着用などに十分注意してください。

  • キットに付属しているホイルシール(メタリックグリーン)を貼る
  • UVレジン液をGSIクレオスのMr.グルー・アプリケーターなどで慎重に流し込む
  • ガイアノーツのM-09 UVライトなどを使用してUVレジン液を十分に硬化させる

UVレジンは、トップコートを塗装して、最終組み立ての直前に入れているよ。

ボディ

頭部のカメラや両側面のバルカン・ポッド、胸部のセンサーに入れています。

HGガンダムマークツー完成レビューの顔のアップ

ライフル・バズーカ

ライフルとバズーカとビームライフルのスコープにもUVレジンを入れています。

バズーカとビームライフルはマスキングで塗り分けて、UVレジン液を入れたから引き締まった印象に仕上がったね。

HGガンダムマークツー完成レビューのレジンを入れたライフル
HGガンダムマークツー完成レビューのレジンを入れたバズーカ

ガンダムMk-II(RG リミテッドカラーVer.カラー)は、2022年に制作した作品の中で第5位に選んでいます。

まとめ(ふりかえり・塗装レシピ・使用ツール)

今回のふりかえり

今回の行程は、前回の#2塗装編で塗り分けた塗装(マスキング)をベースに、細かい塗装やデカールの貼り付けで仕上げています。

エナメル塗料の筆塗りは、以前制作したMG モビルジンで大きめの凹みモールドをグレーで塗装しなかった反省を踏まえて、ニュートラルグレーで脚部や武装を塗り分けています。

前回の振り返りでもお伝えしましたとおり、今回の制作で、RGのキットに近づけるためのポイントは、マスキングの塗り分けとデカール貼りだと思っています。

モチーフのRGのキットを見ると、ラインデカールのようなマーキング多く使用されていたので、GMラインデカールで再現することを目指しています。

GMラインデカールを使うのは初めてだったので、途中でライトグレーからダークグレーに変更したり、貼る位置を試行錯誤しながら、作業を進めました。

また、脚やスカートなどの部分ごとのバランスだけでなく、ボディ全体のバランスを確認しながら、貼り過ぎや貼り漏れがないよう、慎重に作業しています。

UVレジンは、メタリックグリーンで仕上げたツインアイとともに、よいアクセントになりました。

ここまでの段階では、概ねイメージどおりに制作できているので、次回は慎重に組み立てていきたいと思います。

塗装レシピ

メモ
  • ガイアノーツ サーフェイサー・エヴォホワイト
  • ガイアノーツ サーフェイサー・エヴォレモンイエロー
  • ガイアノーツ サーフェイサー・NAZCA ピンクサフ
  • ガイアノーツ サーフェイサー・エヴォスカイブルー
  • ガイアノーツ メカサフ・ライト
  • ガイアノーツ メカサフ・スーパーヘヴィ
  • ガイアノーツ ニュートラルグレーⅠ
  • ガイアノーツ ウォームライトグレー
  • ガイアノーツ サンシャインイエロー
  • ガイアノーツ ブライトレッド
  • GSIクレオス MSブルーZ系
  • タミヤ エナメル塗料 ニュートラルグレー
  • タミヤ スミ入れ塗料 ダークグレイ
  • ガイアノーツ Ex- シルバー
  • ガイアノーツ クリアーグリーン
  • タミヤ エナメル塗料 ブラック
  • フォーアーティストマーカー レッド
  • ガイアノーツ クリアーブルー
  • ガイアノーツ Ex- フラットクリアー

使用ツール

メモ
  • タミヤ 薄刃ニッパー(ゲートカット用)
  • タミヤ フィニッシングペーパー 600・800番
  • ダイソー スポンジやすり(細目)
  • ダイソー ウッドブロック
  • ダイソー 強力スポンジ両面テープ(幅15mm)
  • ハセガワ モデリングスクライバー(けがき針)
  • スジボリ堂 BMCタガネ0.2mm
  • タミヤ 瞬間接着剤イージーサンディング
  • ガイアノーツ M-08 クイックハードスプレー
  • タミヤ フィニッシングペーパー800番
  • バンダイ ガンダムデカール 機動戦士Zガンダム/機動戦士ZZガンダム汎用①
  • バンダイ ガンダムデカール 1/144 機動戦士ガンダム逆襲のシャア地球連邦軍MS用
  • MYKデザイン GMラインデカールwithコーション
  • ハイキューパーツ RBコーションデカール、01ワンカラーレッド
  • ダイソー 速乾UVレジン液のクリア・ハード
  • GSIクレオス Mr.グルー・アプリケーター
  • ガイアノーツ M-09 UVライト

今回の制作で使用したキット(通常品)

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

次回はガンダムベース限定 HG ガンダムMk-IIをRG リミテッドカラーVer.で作る」完成編の記事を投稿する予定です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次