【ガンプラ全塗装】HG ゴッグを百均マスキングダイカットシールで迷彩カラーにリメイクする #4 仕上げ編

当ページのリンクには広告が含まれています。
メルカリリメイク・全塗装HGゴッグ迷彩カラーのアイキャッチ

ご覧いただき、ありがとうございます。

前回に続き、HG ゴッグを百均マスキングダイカットシールで迷彩カラーにリメイクしています。

今回は仕上げ編となります。

この記事の内容
  • 細かい部分の塗り分け(グレーとブラックの筆塗りとスミ入れ、水性メタリックレッドなど)
  • デカールの貼り付け(ミリタリーデカールとデカールを貼ったパーツ)
  • 別売パーツを使ったモノアイのドレスアップとメタルパーツの取り付け

迷彩カラーと違和感がないように、細かい塗り分けやスミ入れをした後、ミリタリーテイストのデカールを貼るつもりだよ。

モノアイの部分は、初めて使う別売パーツを使ってドレスアップするから、仕上がりが楽しみだね。

目次

使用するキット・塗装イメージ・関連記事

使用するキット

使用したキットは、HG 1/144ゴッグで、今回の制作では、メルカリで入手した未塗装の完成品を使用しています。

HGゴッグ迷彩カラー塗装前レビューのフロントビュー

塗装イメージ

HGハイゴッグ迷彩カラー塗装イメージ4
塗り分けが完了した塗装イメージ

使用したツールと塗料のまとめ記事

細かい部分を塗り分ける(筆塗り・スミ入れ・水性カラー)

迷彩カラーの部分

迷彩カラー部分の細かい塗り分けは、タミヤのエナメル塗料・ニュートラルグレータミヤのスミ入れ塗料・ダークグレーを使用しています。

筆塗りでニュートラルグレーを塗装する全塗装HGゴッグ迷彩カラー
筆塗り前
筆塗りでニュートラルグレーを塗装し、スミ入れをした全塗装HGゴッグ迷彩カラー
筆塗り後

顔や胸、腰部分の彫り直した角のライン(スジボリ)には、スミ入れ塗料のダークグレーを使っているよ。

筆塗りでニュートラルグレーを塗装し、スミ入れをした全塗装HGゴッグ迷彩カラー
筆塗り・スミ入れした頭部・肩部
筆塗りでニュートラルグレーを塗装し、スミ入れをした全塗装HGゴッグ迷彩カラー
筆塗り・スミ入れしたボディ・ウエスト

頭頂部や段落ちモールドにした部分には、タミヤのエナメル塗料・ニュートラルグレーを使っているよ。

筆塗りでニュートラルグレーを塗装し、スミ入れをした全塗装HGゴッグ迷彩カラー
筆塗り・スミ入れした脚部とハンドパーツ
筆塗りでニュートラルグレーを塗装し、スミ入れをした全塗装HGゴッグ迷彩カラー
段落ちモールドを塗装したパーツ

グレー(ボディのウエスト部分)

グレー部分の細かい塗り分けは、ガイアノーツのバーチャロンカラー・フレームメタリック1(円形モールド部分)、タミヤのエナメル塗料・ブラックタミヤのスミ入れ塗料・ブラックを使用しています。

円形モールドの部分は、マスキングでフレームメタリック1を塗装した後、ブラックでスミ入れしているよ。

筆塗りでニュートラルグレーを塗装し、スミ入れをした全塗装HGゴッグ迷彩カラー
フレームメタリック1を塗装したパーツ

段落ちモールドにした部分には、タミヤのエナメル塗料・ブラックを使用しているよ。

筆塗りでニュートラルグレーを塗装し、スミ入れをした全塗装HGゴッグ迷彩カラー
スミ入れしたパーツ

メタリック(メガ粒子砲・バーニア内部)

メガ粒子砲とバーニアの内部は、GSIクレオスの水性ホビーカラー・メタリックレッドを塗装しています。

メタリックレッドは、エアブラシで塗装した後、余分なところをマジックリンで拭き取っているよ。

前回の百式と同じやり方だけど、塗装してから早めに拭き取ったから、今回はスムーズに仕上がったね。

メガ粒子砲とバーニア内部を水性クリアレッドで塗装した全塗装HGゴッグ迷彩カラー
水性ホビーカラー・メタリックレッドを塗装したパーツ

デカールを貼る

使用するデカール

今回使用したデカールは、ハイキューパーツのDZ NUMER DECALRB CAUTION DECALのホワイトの2種類です。

全塗装HGゴッグ迷彩カラーで使用したデカール

デカールを貼ったパーツ

モールドの周囲を中心に、あまりしつこくならないよう注意しながらデカールを貼っています。

デカールを貼った全塗装HGゴッグ迷彩カラーのパーツ
デカールを貼った全塗装HGゴッグ迷彩カラーのパーツ

腕の関節やハンドパーツにもコーションデカールを貼っているよ。

デカールを貼った全塗装HGゴッグ迷彩カラーのパーツ
デカールを貼った全塗装HGゴッグ迷彩カラーのパーツ
ハイキューパーツ(HiQparts)
¥600 (2024/03/16 18:55時点 | Amazon調べ)

トップコートを塗装する

トップコートは、ガイアノーツのEx- フラットクリアーガイアノーツのEx- クリアーをパーツにより使い分けています。

迷彩カラーの部分とグレーの部分は、Ex- フラットクリアーを使用しているよ。

つや消しのトップコートを塗装したメルカリリメイク・全塗装HGゴッグ迷彩カラー
塗装とデカールが完了したパーツ

フレームメタリックのクロー(爪)は、Ex- クリアーを使って、ギラリとした鋭さを感じるようにしているよ。

光沢のトップコートを塗装したメルカリリメイク・全塗装HGゴッグ迷彩カラー

塗装が完了したパーツ

モノアイ・メタルパーツを取り付ける

モノアイ

モノアイは、ハイキューパーツのSP PLATE(3.5mm)の中に、ガイアノーツのクリアーピンクを塗装したウェーブのHアイズ1(3.5mm)をはめ込んでいます。

Hアイズの裏側にはラメテープを貼って、キラキラ感が増すようにしているよ。

全塗装HGゴッグ迷彩カラーのモノアイで使用するHアイズとエスピープレート
Hアイズとエスピープレートで仕上げた全塗装HGゴッグ迷彩カラーのモノアイ

SP PLATEの外径に合わせて4.5mmの穴を彫ってから、モノアイを取り付けているよ。

Hアイズとエスピープレートで仕上げた全塗装HGゴッグ迷彩カラーのモノアイ

メタルパーツ

メタルパーツは、ヤフオクで入手した1mmのメタルボール(シルバー)ハイキューパーツのジーレップ 01の1.5mmを取り付けています。

ジーレップは迷彩カラーやナンバーデカールと相性がよく、自然にまとまっているよ。

最終組み立て中のメルカリリメイク・全塗装HGゴッグ迷彩カラー

取り付ける場所を決めるときは、外からの見え方を考慮して効果的な場所を慎重に決めようね。

最終組み立て中のメルカリリメイク・全塗装HGゴッグ迷彩カラー

HG ゴッグ(百均マスキングダイカットシール・迷彩カラー)は、2022年に制作した作品の中で第6位に選んでいます。

まとめ(ふりかえり・塗装レシピ・使用ツール)

今回のふりかえり

細かい部分の塗り分けでは、迷彩色の部分にエナメル塗料のニュートラルグレーとスミ入れ塗料のダークグレーを使っています。

特にエナメル塗料は、ブラックやダークグレーと迷ったので、テスト塗装で使用したプラバンに色を塗って比較し、メリハリが強くないニュートラルグレーを選びました。

ウエストなどのグレー部分は、迷彩色とは逆にメリハリを付けたかったので、フレームメタリックやブラックを使用しています。

メガ粒子砲とバーニアの内側は、エナメル塗料のレッドで塗装するつもりでしたが、前回制作した百式に続き、水性塗料を使用してみました。

今回は塗装後すぐに拭き取れたので、これからも小さなパーツを中心にマジックリン拭き取りを活用していこうと思います。

デカールは、全てホワイトで揃えています。

ナンバーデカールは、ミリタリーテイストなので、迷彩カラーによくマッチしたと思います。

トップコートは、湿気の多い季節になったので、水抜きに注意しながら塗装しましたが、そちらに気を取られていたせいか、いくつかのパーツにホコリが乗ってしまったのが少し残念です。

モノアイは、今回初めてハイキューパーツのSP PLATEを使用しました。

立体感とキラキラ感で好みの仕上がりになったので、今後も活用していこうと思います。

次回は、最終組み立てと完成レビューとなりますので、引き続き慎重に作業を進めていきます。

塗装レシピ

メモ
  • ガイアノーツ ガイアマルチプライマー
  • ガイアノーツ サーフェイサー・エヴォ
  • ガイアノーツ メカサフ・スーパーヘヴィ
  • ガイアノーツ サーフェイサー・エヴォブラック
  • GSIクレオス IDFグレー1(-1981シナイ半島)
  • GSIクレオス ガンダムカラー・MSディープグリーン
  • GSIクレオス マホガニー
  • GSIクレオス ガンダムカラー・MSグレージオン系
  • ガイアノーツ バーチャロンカラー・フレームメタリック1
  • タミヤ エナメル塗料・ニュートラルグレー
  • タミヤ スミ入れ塗料・ダークグレー
  • タミヤ エナメル塗料・ブラック
  • タミヤ スミ入れ塗料・ブラック
  • GSIクレオス 水性ホビーカラー・メタリックレッド
  • ガイアノーツ Ex- フラットクリアー
  • ガイアノーツ Ex- クリアー
  • ガイアノーツ クリアーピンク

使用したツール

メモ
  • プレミアムバンダイ限定 ペンサンダー・シャア専用モデル
  • タミヤ 薄刃ニッパー(ゲートカット用)
  • タミヤ 瞬間接着剤イージーサンディング
  • タミヤ フィニッシングペーパー800番
  • ガイアノーツ M-08 クイックハードスプレー
  • ゴッドハンド ショートパワーピンバイス
  • ゴッドハンド ドリルビット5本組B
  • ゴッドハンド スピンブレード
  • ハセガワ モデリングスクライバー(けがき針)
  • スジボリ堂 BMCタガネ0.2、0.4mm
  • スジボリ堂 BMCダンボ
  • 百均(ダイソー・セリア) マスキングダイカットシール
  • ハイキューパーツ DZ NUMER DECAL
  • RB CAUTION DECAL ホワイト
  • ハイキューパーツ SP PLATE(3.5mm)
  • ウェーブ Hアイズ1
  • 1mm メタルボール(シルバー)
  • ハイキューパーツ ジーレップ 01

今回の制作で使用したキット

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

次回はHG ゴッグを百均マスキングダイカットシールで迷彩カラーにリメイクする」完成編の記事を投稿する予定です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次