RG(REAL GRADE)

【ガンプラ全塗装】RG アストレイゴールドフレーム天ミナを天ハナカラーで作る #1 仮組み・塗装準備編

2022年4月7日

ゴールドフレームアマツハナ制作のアイキャッチ

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

ご覧いただき、ありがとうございます。

今回から3回に分けて、RG ガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナを天ハナカラー(ホワイト)で制作していきます。

今回は、仮組み・塗装準備編となります。

今回の主な内容

  • 制作のモチーフ(RG 1/144 ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天(アマツ)ハナ)と使用したキット
  • 仮組みの注意点と仮組みレビュー
  • 塗装のポイントと使用する塗料(ホワイト、ゴールド)の比較
あかべこ

他のRGのキット以上に、「小さい」「細い」「先が尖っている」「薄い」パーツが多いから、慎重に組み立てていくよ。

商品画像を参考に、自分のイメージに合ったホワイトとゴールドの塗料を見つけて制作していこうね。

ぶたまる

制作のモチーフと使用したキット

制作のモチーフ

モチーフは、プレミアムバンダイ限定で発売されている「RG 1/144 ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天(アマツ)ハナ」です。

通常の「RG 1/144 ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天(アマツ)ミナ」をベースに、成形色をホワイト&ゴールドに変更し、煌びやかな純白の機体を再現しているとのことです(プレミアムバンダイ商品ページより)。

RG 1/144 ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天(アマツ)ハナ
RG 1/144 ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天(アマツ)ハナ

p-bandai.jp

使用するキット

制作に使用するのは、RG 1/144 ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天(アマツ)ミナです。

プレミアムバンダイで天(アマツ)ハナの購入を考えましたが、手元に通常品の天(アマツ)ミナを持っていたので、塗装で再現することにしました。

なお、今回の制作では、商品画像を参考に塗装し、制作イメージが明確なので、前回制作したMGモビルジン(ミゲル・アイマン専用機風カラー)のように、塗装イメージは作成しない予定です。

こちらもご覧ください
全塗装・MGミゲル・アイマン専用モビルジンのアイキャッチ2
【ガンプラ全塗装】MG モビルジンをミゲル・アイマン専用機カラーで作る #2 塗装編

当ページのリンクには、広告が含まれています。 ご覧いただき、ありがとうございます。 前回に続き、MG モビルジンをミゲル ...

続きを見る

仮組みレビュー

組み立ての印象

RG 1/144 ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天(アマツ)ミナは、他のRGのキット以上に、「小さい」「細い」「先が尖っている」「薄い」など、繊細なパーツが多く、組み立ては慎重に進めています。

また、脚部と腕部のフレームにABSを含むアドバンスドジョイントが使用されているので、組み立てだけでなく、塗装にも注意する必要があります。

あかべこ

特に、グロスインジェクション(光沢仕上げ)のパーツはしなやかさが少なめで、パキッと割れそうなので、慎重に作業しているよ。

パーツが外れやすいパーツ(かかと)や、はめ込みがキツいパーツ(ボディの上下を結合する部分)は、塗装前に分解することを考えると、ちょっと不安だね。

ぶたまる

フロントビュー

主に内部フレームがゴールド、ボディカラーがブラックという組み合わせで、主に内部フレームにボディパーツを取り付ける構造になっています。

あかべこ

ブラックのワンポイントにライトパープル(説明書ではグレーと表記)やレッドが使われていて、禍々しい印象を受けるよ。

バックパックが大きい割に、しっかり立つことはできるね。

ぶたまる
全塗装で制作するRGアストレイゴールドフレーム天ハナ風カラーの仮組みレビュー(フロントビュー)

バストアップ

ブラックは、2色(光沢とツヤ消し)が使い分けられているので、塗装するときも2色で塗り分ける予定です。

全塗装で制作するRGアストレイゴールドフレーム天ハナ風カラーの仮組みレビュー(バストアップ)

リアビュー

迫力のある背部ユニット(マガノイクタチ)は、左右だけでなく、前後にも大きく展開できます(背部ユニットを展開した状態は、完成時にお伝えします)。

全塗装で制作するRGアストレイゴールドフレーム天ハナ風カラーの仮組みレビュー(リアビュー1)

両サイドのスカートに取り付けるサーベル(トツカノツルギ)は、とても細く繊細なので、特に慎重に取り扱っています。

あかべこ

ブラックとレッドで組み立てるかかとのパーツが取れやすくなっているよ。

可動や塗装に影響しなければ、最終組み立てで接着してもいいね。

ぶたまる
全塗装で制作するRGアストレイゴールドフレーム天ハナ風カラーの仮組みレビュー(リアビュー2)

トップビュー

肩のアーマーは、左右で形状が異なっていて、左肩には小さなウイングが付いています。

あかべこ

ライトパープルのパーツは、シルバーに塗装しようと思っているよ。

全塗装で制作するRGアストレイゴールドフレーム天ハナ風カラーの仮組みレビュー(トップビュー)

サイドビュー

両肩の内部フレームは右腕はシルバー、左腕がゴールドで使い分けられています。

右腕に取り付ける攻盾システム「トリケロス改」は、本体内部に細いモリ状のパーツを取り付けるようになっていて、繊細な構造になっているよ。

ぶたまる
全塗装で制作するRGアストレイゴールドフレーム天ハナ風カラーの仮組みレビュー(サイドビュー)

左腕に取り付ける槍状のオキツノカガミには、オレンジ色のクリアパーツで表現されているビームシールドを取り付けることができます(シールドを取り付けた状態は、完成時にお伝えします)。

全塗装で制作するRGアストレイゴールドフレーム天ハナ風カラーの仮組みレビュー(オキツノカガミ)

ガンダムシリーズアニメ・映画を多数配信中!

U-NEXTでは、「機動戦士ガンダム 水星の魔女」ほか、過去のガンダムシリーズのアニメ・映画を多数配信中です。

閃光のハサウェイ、ククルス・ドアンの島から、ガンダムSEED、ファーストガンダムまで

31日間無料トライアルキャンペーン実施中!

解約のタイミングは無料期間中であればいつでも可能!

 

【U-NEXT】登録はこちらから

ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天(アマツ)ハナ塗装のポイント

プレミアムバンダイのRG 1/144 ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天(アマツ)ハナの商品ページによると、新規で追加されたパーツは見当たらないので、RG 1/144 ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天(アマツ)ミナと異なるのは次の2点のようです。

  • ボディカラーを光沢感のあるグロスインジェクションと通常のホワイトで成形
  • 新規の専用リアリスティックデカールが付属

塗装ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天(アマツ)ハナを再現するために、ホワイトとゴールドの塗料を比較してから、塗装作業に進んでいきます。

ゴールドは、キットの成型色では1色になっていますが、腕部や脚部などでメリハリを出したいので、2色を使用する予定です。

塗装する色を比較する

塗料の比較は、百均のクリアスプーンに、サーフェイサー、比較する色、トップコートの順に塗装した状態で行っています。

できるだけ実際の色に近くなるよう画像を調整していますが、使用するモニター等の環境により、本文の説明と異なっていたり、色の違いが分かりづらい場合があります。

また、それぞれの色の説明は、筆者が感じた印象となりますので、ご了承ください。

ホワイト

ホワイトは、次の3種類で比較しています(下地はすべて、ガイアノーツのサーフェイサー・エヴォホワイトを使用)。

なお、ファンデーションホワイトとキャラクターホワイトはフラット(ツヤ消し)のトップコート、パールコールドホワイトは、グロス(ツヤあり)のトップコートを塗装して比較していますが、実際の塗装はグロス(ツヤあり)に仕上げる予定です(色合いの違いを確認しています)。

  • フィニッシャーズ ファンデーションホワイト
  • GSIクレオス キャラクターホワイト
  • ガイアノーツ パールコールドホワイト

画像は、左からファンデーションホワイト、キャラクターホワイト、パールコールドホワイトの順です。

あかべこ

一番明るいファンデーションホワイトに比べると、キャラクターホワイトは、少し落ち着いた色だね。

キャラクターホワイトとパールコールドホワイトの組み合わせだと色合いの差がぼんやりしてしまうかな。

ぶたまる
全塗装・RGアストレイゴールドフレーム天ハナ風カラーで使用するホワイトの比較
あかべこ

パールコールドホワイトは、少し青みの入っているグレーに、キメの細かいパール粒子が輝いているよ。

RGトールギスの塗装に使用するパールコールドホワイト

ゴールド

ゴールドは、次の3種類で比較しています(下地はすべて、サーフェイサー・エヴォブラックを使用)

  • ガイアノーツ Ex- ゴールド
  • ガイアノーツ スターブライトゴールド
  • ガイアノーツ スターブライトブラス

画像は、左からEx-ゴールド、スターブライトゴールド、スターブライトブラスの順です。

Ex- ゴールドから、スターブライトゴールド、スターブライトブラスの順にイエローが強くなっているよ。

ぶたまる
あかべこ

Ex- ゴールドはホワイトを感じるゴールドで、スターブライトゴールドは、金箔のようなゴールドらしい色になっているよ。

スターブライトブラスは、ゴールドよりもメタリックイエローに寄った色になっているよ。

ぶたまる
全塗装RGサザビーで塗装するゴールドの比較サンプル

塗装前に塗料比較を行った制作は、下記の記事にまとめています。

こちらもご覧ください
【Akabeko Factory】塗料を比較する記事のアイキャッチ
【Akabeko Factory】ガンプラなどを塗装する前に塗料を比較した記事の一覧(2022年)

当ページのリンクには、広告が含まれています。 ご覧いただき、ありがとうございます。 今回は、2022年に掲載した記事の中 ...

続きを見る

塗装する色を決める

塗装する色

ホワイト、ゴールドの塗料を比較した結果、今回のガンダムアストレイ ゴールドフレーム天(アマツ)ハナ風カラーの塗装には、次の色を使用します。

メモ

  • ホワイト1 フィニッシャーズ ファンデーションホワイト
  • ホワイト2 ガイアノーツ パールコールドホワイト
  • ゴールド1 ガイアノーツ Ex- ゴールド
  • ゴールド2 ガイアノーツ スターブライトゴールド
  • ライトパープル(グレー) ガイアノーツ ブライトシルバー
  • レッド ガイアノーツ パールローズディープレッド

色の組み合わせ

ベースのホワイトは、一番明るいアルティメットホワイトと少し暗めのパールコールドホワイトを組み合わせて色と仕上がりのメリハリを付けたいと思います。

あかべこ

ゴールドは、2色を組み合わせてメリハリというか、立体感を出そうと思っているよ。

ライトパープルで成形されていたパーツを明るいシルバーで塗装することで、明るさを底上げしたいと思っているよ。

ぶたまる
全塗装・RGアストレイゴールドフレーム天ハナ風カラーで使用する色の組み合わせ

RG アストレイゴールドフレーム(天ハナカラー)は、2022年に制作した作品の中で第10位に選んでいます。

こちらもご覧ください
【Akabeko Factory】2022年に制作したガンプラを振り返る記事のアイキャッチ
【Akabeko Factory】2022年に制作したガンプラなどのふりかえり

当ページのリンクには、広告が含まれています。 ご覧いただき、ありがとうございます。2022年最後の記事になります。 今回 ...

続きを見る

Amazonでガンプラを購入してみませんか?

Amazonでは「機動戦士ガンダム 水星の魔女」ほか、HG、MG、RGなどのガンプラを多数取り揃えています。

Amazon Prime会員なら送料無料・翌日配達(一部除く)!

まとめ(ふりかえり・塗装レシピ)

今回のふりかえり

モチーフというか、再現することにしたRG 1/144 ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天(アマツ)ハナは、煌びやかで品があり、女性らしい雰囲気を感じました。

プレミアムバンダイで購入したいと思いましたが、初回の販売ではすでに在庫なしの状況でした。

少し待てば入手機会があった(実際2次販売がありました)と思いますが、成型色とデカールの変更のみで、新規パーツは追加されていなかったので、塗装で再現できると思っています。

組み立ては、他のRGのキット以上に、「小さい」「細い」「先が尖っている」「薄い」など、繊細なパーツが多く、だいぶ時間がかかりました。

特にブラックのグロスインジェクションのパーツは、ほかのとくらべてしなやかさが低く、力を入れるとパキッと割れそうな印象だったので、組み立て・分解のどちらのときも少しずつ作業しています。

完成してみると、ブラックをベースにライトパープル(説明書ではグレーと表記)やレッドがワンポイントに使われていて、禍々しさを感じました。

また、特にリアビューから見ると、大きなバックパックがあるので、とても迫力があるデザインです。

武器も豊富に用意されているので、完成後のポージングが楽しみです。

ホワイトは、モチーフのRG 1/144 ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天(アマツ)ハナのように明るい雰囲気に仕上げたいと思っていますが、ある程度メリハリが出る組み合わせを選んでいます。

パールコールドホワイトは少し暗めの色ですが、ライトパープルのパーツに塗装する明るいブライトシルバーとなじんで、違和感がなくなると思っています。

ゴールドは、1色でもよかったのですが、足の側面など、ボディパーツに細かくゴールドが使用されていたので、内部フレームのスターブライトゴールドとEx- ゴールドでメリハリというか、立体感を出そうと試みています。

次回は、今回決めた色分けに沿って塗装を進めていきますが、小さなパーツが多いので、塗装ミスに注意しながら、作業を進めていきます。

塗装レシピ

メモ

  • フィニッシャーズ ファンデーションホワイト
  • ガイアノーツ パールコールドホワイト
  • ガイアノーツ Ex- ゴールド
  • ガイアノーツ スターブライトゴールド
  • ガイアノーツ ブライトシルバー
  • ガイアノーツ パールローズディープレッド

塗料の比較のみに使用したものはこちらです。

  • GSIクレオス キャラクターホワイト
  • ガイアノーツ スターブライトブラス

今回の制作で使用したキット

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

次回はRG ガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナを天ハナカラー(ホワイト)で制作する」塗装編の記事を投稿する予定です。

スポンサーリンク

こちらもご覧ください

エールカラミティカラーの全塗装で制作するフルメカニクス・フォビドゥンガンダム(アイキャッチ5) 1

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。 ご覧いただき、ありがとうございます。 前回に続き、FULL MECHAN ...

全塗装MGゼータガンダムver.Kaリミテッドカラーアイキャッチ6 2

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。 ご覧いただき、ありがとうございます。 前回に続き、MG Zガンダム Ve ...

エールカラミティカラーの全塗装で制作するフルメカニクス・フォビドゥンガンダム(アイキャッチ3) 3

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。 ご覧いただき、ありがとうございます。 前回に続き、FULL MECHAN ...

白迷彩カラーで制作した全塗装HGペーネロペー記事のアイキャッチ9 4

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。 ご覧いただき、ありがとうございます。 前回に続き、HG ペーネロペーを白 ...

白迷彩カラーで制作した全塗装HGペーネロペー記事のアイキャッチ6 5

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。 ご覧いただき、ありがとうございます。 前回に続き、HG ペーネロペーを白 ...

全塗装で制作したフルメカニクス・レイダーガンダム(リサーキュレーションカラー・パープル)記事のアイキャッチ4 6

当ページのリンクには、広告が含まれています。 ご覧いただき、ありがとうございます。 前回に続き、FULL MECHANI ...

-RG(REAL GRADE)
-, , ,