【ガンプラ全塗装】HG 百式(REVIVE版)をパールプレミアムレッドとプレミアムガラスパール(シャア専用機カラー)で作る #3 塗装編

当ページのリンクには広告が含まれています。
パールプレミアムレッドで制作したシャア専用機カラーの全塗装HG百式・リバイブ版記事のアイキャッチ3

ご覧いただき、ありがとうございます。

前回に続き、HG 百式(REVIVE版)をパールプレミアムレッドとプレミアムガラスパール(シャア専用機カラー)で制作していきます。

今回は塗装編となります。

この記事の内容
  • サーフェイサーの塗装(ピンク、グレー、ブラック、ダークグレー)
  • エアブラシ塗装(パールプレミアムレッド、パールローズディープレッド、プリズムブルーブラックなど)
  • 塗装した色のコントラストチェック

パールプレミアムレッドやパールローズディープレッドのサーフェイサーは、発色がよくなるピンクを使っていくよ。

プレミアムガラスパールは、パーツごとの仕上がりに差が出ないよう少しずつ塗装を進めようね。

目次

制作のモチーフと使用するキット

制作のモチーフ

モチーフは、昨年制作したHG 百式(旧キット)のシャア専用機カラーです。

HG 百式(旧キット)・色の組み合わせ
  • レッド(メインカラー) フィニッシャーズ ディープレッド(ピンクサフ)
  • レッド(サブカラー・明るい色) GSIクレオス スーパーイタリアンレッド(ピンクサフ)
  • レッド(アクセントカラー・暗い色) ガイアノーツ ブライトレッド(グレーサフ)

旧キットと同じレッド系で塗装することで、REVIVE版とのフォルムの違いをよりはっきりさせたいと思っているよ。

旧キットは手脚の関節の可動範囲が狭くてポージングができなくて残念だったから、REVIVE版ではポージングを楽しめるといいね。

完成した全塗装・メルカリリメイク・HGシャア専用百式のバストアップ

使用するキット

使用するキットは、2016年8月11日に発売されたHG 百式(REVIVE版)す。

前回はフラット(ツヤ消し)で仕上げたので、今回はパールカラーを使ってグロス(ツヤあり)仕上げにする予定です。

パールプレミアムレッドでシャア専用機カラーで作る百式リバイブ版の仮組みレビュー4
バトンストア 楽天市場店
¥1,980 (2024/05/29 12:11時点 | 楽天市場調べ)

塗装イメージ

ボディカラーは、明るいレッドと暗めのレッドを組み合わせて、単調にならないよう工夫したいと思います。

胸部はグロス(ツヤあり)のブラックで塗装します。

動力パイプやスラスターはゴールド、内部フレームやライフルなどはフラットのダークグレーで塗装し、レッドとメリハリを出したいと思います。

パールプレミアムレッドでシャア専用機カラーで作る百式リバイブ版の塗装イメージ3
塗り分けが完了した塗装イメージ

塗装イメージの作成手順は、下記の記事に詳しく掲載しています。

使用したツールと塗料のまとめ記事

HG 百式(REVIVE版)パールプレミアムレッド・プレミアムガラスパール塗装(シャア専用機カラー)の制作で使用したツールと塗料は下記の記事にまとめています。

サーフェイサーを塗装する

サーフェイサーは、ガイアノーツのサーフェイサーを使用しています。

ピンク

パールプレミアムレッドとパールローズディープレッドを塗装するパーツは、ガイアノーツのNAZCA ピンクサフを塗装しています。

パールプレミアムレッドとパールローズディープレッドがキレイに発色するピンクサフを選んでいるよ。

ガイアノーツのNAZCAピンクサフを塗装したパールプレミアムレッドでシャア専用機カラーのHG百式・リバイブ版のパーツ1
パールプレミアムレッドで塗装するパーツ
ガイアノーツのNAZCAピンクサフを塗装したパールプレミアムレッドでシャア専用機カラーのHG百式・リバイブ版のパーツ2
パールローズディープレッドで塗装するパーツ

グレー

プリズムブルーブラックで塗装するパーツは、ガイアノーツのサーフェイサー・エヴォ(グレー)を塗装しています。

プリズムブルーブラックをムラなく塗装できたかをわかりやすくするために、グレーのサーフェイサーを選んでいるよ。

ガイアノーツのサーフェイサー・エヴォを塗装したパールプレミアムレッドでシャア専用機カラーの全塗装HG百式・リバイブ版のパーツ

ブラック

スターブライトゴールドで塗装するパーツは、ガイアノーツのサーフェイサー・エヴォブラックを塗装しています。

ガイアノーツのサーフェイサー・エヴォブラックを塗装したパールプレミアムレッドでシャア専用機カラーの全塗装HG百式・リバイブ版のパーツ

ダークグレー(調色)

内部フレームやビームライフルなど、ダークグレーで塗装するパーツは、ガイアノーツのメカサフ・スーパーヘヴィとエヴォブラックを1:1で調色した色を塗装し、そのまま仕上げの色にします。

ガイアノーツのサーフェイサー・エヴォブラックとメカサフ・スーパーヘヴィを調色した色を塗装したパールプレミアムレッドでシャア専用機カラーの全塗装HG百式・リバイブ版のパーツ

塗装する色の組み合わせ

ボディカラーのレッドは、パールプレミアムレッドのみプレミアムガラスパールを重ね、パールローズディープレッドは、そのままの色にします。

胸部やランドセルのブラックは、レッドと同じくパールが入っているプリズムブルーブラックを組み合わせます。

ゴールドは、黄色味があってメタリックの粒子が粗く、パールプレミアムレッドと同じくらいの強さがあるスターブライトゴールドを選んでいます。

ダークグレーは、メカサフ・スーパーヘヴィとサーフェイサー・エヴォブラックを1:1で調合し、そのまま仕上げの色に使います。

ダークグレーは、フラット(ツヤ消し)仕上げ(トップコートは省略)にして、グロス(ツヤあり)仕上げのボディカラーとメリハリをつけるつもりだよ。

使用した塗料のリスト
  • 明るいレッド ガイアノーツ パールプレミアムレッド(プレミアムガラスパールあり)
  • 暗めのレッド ガイアノーツ パールローズディープレッド
  • ブラック ガイアノーツ プリズムブルーブラック
  • ゴールド ガイアノーツ スターブライトゴールド
  • ダークグレー ガイアノーツ メカサフ・スーパーヘヴィとサーフェイサー・エヴォブラックを1:1で調合した色
パールプレミアムレッドでシャア専用機カラーで作る百式リバイブ版の塗装サンプル4

塗装する色は、前回の#2塗装準備編で、塗料を比較してから決めているよ。

エアブラシで塗装する

パールプレミアムレッド・プレミアムガラスパール

メインカラーの明るいレッドは、ガイアノーツのパールプレミアムレッドを塗装した後に、ガイアノーツのプレミアムガラスパールを塗装しています。

プレミアムガラスパールは、一回軽めに塗装した後、粒子感が均等になるように重ね塗りしているよ。

当たる光の強さや角度によって、パールの粒子の光り方が変わっているね。

ガイアノーツのパールプレミアムレッドとプレミアムガラスパールを塗装したパールプレミアムレッドでシャア専用機カラーの全塗装HG百式・リバイブ版のパーツ1
光があまり当たらない状態(スカート)
ガイアノーツのパールプレミアムレッドとプレミアムガラスパールを塗装したパールプレミアムレッドでシャア専用機カラーの全塗装HG百式・リバイブ版のパーツ3
光がよく当たる状態(スカート)

プレミアムガラスパールは、強く吹き過ぎると仕上がりが均一にならないことがあるので、2回に分けて少しずつ塗装するようにしたところ、パーツごとの差もなく、均一に仕上がったと思います。

ガイアノーツのパールプレミアムレッドとプレミアムガラスパールを塗装したパールプレミアムレッドでシャア専用機カラーの全塗装HG百式・リバイブ版のパーツ2
腕・脚・スカートのパーツ
ガイアノーツのパールプレミアムレッドとプレミアムガラスパールを塗装したパールプレミアムレッドでシャア専用機カラーの全塗装HG百式・リバイブ版のパーツ4
フレキシブル・バインダーのパーツ

なお、昨年制作したHG ハイゴッグでは、腕の先端のみプレミアムガラスパールを吹き過ぎて、パーツにより仕上がりに差が出てしまいました。

メルカリ・リメイク・全塗装で制作したHGハイゴッグカスタムカラーの完成レビュー
昨年制作したHG ハイゴッグの失敗例
メルカリ・リメイク・全塗装で制作したHGハイゴッグカスタムカラーの完成レビュー
昨年制作したHG ハイゴッグの完成画像

パールローズディープレッド

サブカラーの暗めのレッドは、ガイアノーツのパールローズディープレッドを塗装しています。

ガイアノーツのパールローズディープレッドを塗装したパールプレミアムレッドでシャア専用機カラーの全塗装HG百式・リバイブ版のパーツ

プリズムブルーブラック

ボディやランドセルなどのブラックは、ガイアノーツのプリズムブルーブラックを塗装しています。

プリズムブルーブラックは、光の当たり方によって、ブラックの中に深めのブルーが反射する色になっているよ。

ガイアノーツのプリズムブルーブラックを塗装したパールプレミアムレッドでシャア専用機カラーの全塗装HG百式・リバイブ版のパーツ1
プリズムブルーブラックを塗装したパーツ
ガイアノーツのプリズムブルーブラックを塗装したパールプレミアムレッドでシャア専用機カラーの全塗装HG百式・リバイブ版のパーツ2
わずかにブルーが反射するプリズムブルーブラックのパーツ

スターブライトゴールド

ゴールドは、ガイアノーツのスターブライトゴールドを塗装しています。

ガイアノーツのスターブライトゴールドを塗装したパールプレミアムレッドでシャア専用機カラーの全塗装HG百式・リバイブ版のパーツ

エアブラシ塗装に使用するツール

エアブラシのハンドピースは、GSIクレオスのプロコンBOY・ダブルアクションエアブラシ・0.3mmを使用しています。

エアブラシの塗装では、塗料と溶剤の比率を1:1.5程度にしていることが多いので、ガンプラの制作では、ほぼこのハンドピースだけで塗装をしています。

コンプレッサーの圧力を調整することで、メタリックカラーやサーフェイサーの塗装も問題なく対応可能です。

コンプレッサーは、タミヤのスプレーワークパワーコンプレッサーを使用しています。

タミヤのスプレーワークパワーコンプレッサーは、出力が高いので、サーフェイサーや粒子の粗いメタリックカラーなどを均一に塗装できます。

また、夏季の湿度の高い時期など、こまめに水抜きをする必要があるので、水抜きが簡単にできるのも助かります。

ハンドピース、コンプレッサー以外の塗装環境は、下記の記事に詳しく掲載しています。

色のコントラストをチェックする

一通り塗装が完了したところで、脚の一部を組み立てて、色のコントラストをチェックしていますが、現時点では違和感なくまとまっていると思います。

次の画像は脚のふくらはぎ部分を側面から見たところです。

  • 脚の左右のパーツ(スラスターがある部分) パールプレミアムレッド
  • 膝と後方のパーツ パールローズディープレッド
  • スラスター スターブライトゴールド
  • 内部フレーム メカサフ・スーパーヘヴィとサーフェイサー・エヴォブラックを1:1で調合したダークグレー

内部フレームをブラックに近いダークグレーにしたことで、明るいレッドに負けない存在感のある仕上がりになっているね。

ガイアノーツのパールプレミアムレッドとプレミアムガラスパールを塗装したパールプレミアムレッドでシャア専用機カラーの全塗装HG百式・リバイブ版のパーツ5

まとめ(ふりかえり・塗装レシピ・使用ツール)

今回のふりかえり

今回のサーフェイサーから本番の塗装までの手順はこれまでと特に変わりなく、#2の塗装準備編で決めた色分けに沿って作業を進めています。

パールプレミアムレッドやパールローズディープレッドのサーフェイサーにはピンクを使いましたが、発色がよく塗料本来の色が出ていると思います。

記事の中で触れていますが、もっとも注意したポイントはプレミアムガラスパールの塗装です。

プレミアムガラスパールを一気に吹き過ぎると、のっぺりしたプラスチックでコーティングされたような表面になり、あまり粒子感を感じません。

HG ハイゴッグのときはこのような失敗があったので、2回に分けて少しずつ塗装することで均一に仕上がったと思います。

仕上がりの目安は、まんべんなくパールの粒子がパーツ全体に行き渡り、パールプレミアムレッドの色が白っぽくならない程度にしています。

最後に色のコントラストを脚の部分でチェックしましたが、黄色味の強いスターブライトゴールドとオレンジ味のあるパールローズディープレッドなど、全体的に違和感なくまとまっていると思います。

ダークグレーは、メカサフだと周りの色に比べて弱く、ブラックだとメリハリがつき過ぎてしまったと思うので、ちょうどよい色合いになりました。

次回は、脚の一部やスカートなどをマスキングで塗り分けた後、筆塗りやデカールなどで仕上げの作業を進めていきます。

塗装レシピ

メモ
  • ガイアノーツ パールプレミアムレッド
  • ガイアノーツ パールローズディープレッド
  • ガイアノーツ プレミアムガラスパール
  • ガイアノーツ プリズムブルーブラック
  • ガイアノーツ スターブライトゴールド
  • ガイアノーツ NAZCAピンクサフ
  • ガイアノーツ サーフェイサー・エヴォ(グレー)
  • ガイアノーツ メカサフ・スーパーヘヴィ
  • ガイアノーツ サーフェイサー・エヴォブラック

塗料の比較のみに使用したものはこちらです。

  • ガイアノーツ Ex- ゴールド
  • GSIクレオス スーパーゴールド2
  • GSIクレオス スーパーリッチゴールド
  • GSIクレオス GXレッドゴールド
  • GSIクレオス GXブルーゴールド

使用したツール

メモ
  • タミヤ 薄刃ニッパー(ゲートカット用)
  • ゴッドハンド アルティメットニッパー
  • ダイソー 整理トレー(小)
  • プロクソン ペンサンダー
  • タミヤ フィニッシングペーパー、600・800番
  • ダイソー ウッドブロック・強力スポンジ両面テープ(幅15mm)
  • タミヤ 瞬間接着剤・イージーサンディング
  • ガイアノーツ M-08 クイックハードスプレー
  • ゴッドハンド ショートパワーピンバイス
  • ゴッドハンド ドリルビット5本組A
  • ゴッドハンド スピンブレード

今回の制作で使用したキット

バトンストア 楽天市場店
¥1,980 (2024/05/29 12:11時点 | 楽天市場調べ)

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

次回はHG 百式(REVIVE版)をパールプレミアムレッドとプレミアムガラスパール(シャア専用機カラー)で作る」仕上げ編の記事を投稿する予定です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次