HG ブラックナイトスコードルドラ(グリフィン・アルバレスト専用機)をダニエル専用機カラーで作る #2 塗装編

当ページのリンクには広告が含まれています。
HG ブラックナイトスコードルドラ(グリフィン・アルバレスト専用機)をダニエル専用機カラーで作る(アイキャッチ2)

ご覧いただき、ありがとうございます。

前回に続き、HG ブラックナイトスコードルドラ(グリフィン・アルバレスト専用機)をダニエル専用機カラーで制作しています。

今回は塗装編となります。

この記事の内容
  • サーフェイサーの塗装
  • 本番塗装(エアブラシ)
  • 塗装した色のチェック

今回は過去に制作したFULL MECHANICS ガンダムエアリアルを参考に塗装を進めていくよ。

キットの成型色に沿って、メタリックブルーは3色を組み合わせてみようね。

[quads id=1]
目次

使用したツールと塗料のまとめ記事

HG ブラックナイトスコードルドラの制作に使用したツールと塗料は、下記の記事にまとめています。

制作のモチーフと使用するキット

制作のモチーフ

制作のモチーフは、ブラックナイトスコードルドラ(ダニエル専用機)です。

使用するキットのHG ブラックナイトスコードルドラ(グリフィン・アルバレスト専用機)の色違いで、グリーンの部分がブルーに変わっています。

使用するキット

使用するキットは、2024年3月23日に発売されたばかりのHG ブラックナイトスコードルドラ(グリフィン・アルバレスト専用機)です。

グリフィン専用機とダニエル専用機は、グリーンの部分がブルーに変わっているだけのようなので、キットの色分けを活かして塗装する予定です。

HG ブラックナイトスコードルドラ(グリフィン・アルバレスト専用機)をダニエル専用機カラーで作る(仮組みレビュー4)

FULL MECHANICS ガンダムエアリアル

塗装は、過去に制作したFULL MECHANICS ガンダムエアリアルを参考に、ブラック系の色とメタリックカラーを組み合わせ、グロス(ツヤあり)仕上げにする予定です。

FM ガンダムエアリアルに使用した塗料
  • メインカラー ガイアノーツ Ex- ブラック
  • サブカラー タミヤ・メタリックブラック
  • ブルー GSIクレオス・GXディープクリアーブルー(下地はGSIクレオスのGXラフシルバー)
  • フレーム ガイアノーツ メカサフ・スーパーヘヴィ

塗装イメージの作成や塗料の比較をスキップして、下記の画像を参考にして制作します。

全塗装リサーキュレーションカラー・ブルーで制作するHFULL MECHANICSガンダムエアリアル(完成レビュー1)
FULL MECHANICS ガンダムエアリアル

FULL MECHANICS ガンダムエアリアルの制作記事は、下記のリンクからぜひご覧ください。

サーフェイサーを塗装する

サーフェイサーは、ガイアノーツのサーフェイサーを使用しています。

グレー

ブラックを塗装するパーツの下地は、ガイアノーツのサーフェイサー・エヴォ(グレー)を塗装しています。

あとからブラックを塗装したときに塗りむらを見つけやすい、グレーサフを選んでいるよ。

HG ブラックナイトスコードルドラ(グリフィン・アルバレスト専用機)をダニエル専用機カラーで作る(サーフェイサー5)

ブラック

メタリックカラーを塗装するパーツの下地は、ガイアノーツのサーフェイサー・エヴォブラックを塗装しています。

HG ブラックナイトスコードルドラ(グリフィン・アルバレスト専用機)をダニエル専用機カラーで作る(サーフェイサー2)
グレー(メタリック)を塗装するパーツ
HG ブラックナイトスコードルドラ(グリフィン・アルバレスト専用機)をダニエル専用機カラーで作る(サーフェイサー4)
明るさの異なるメタリックブルーを塗装するパーツ
HG ブラックナイトスコードルドラ(グリフィン・アルバレスト専用機)をダニエル専用機カラーで作る(サーフェイサー3)
シルバーを塗装するパーツ

メカサフ・スーパーヘヴィ

肩や腕の関節などのパーツは、ガイアノーツのメカサフ・スーパーヘヴィを塗装し、そのまま仕上げの色にします(フラット仕上げ)。

HG ブラックナイトスコードルドラ(グリフィン・アルバレスト専用機)をダニエル専用機カラーで作る(サーフェイサー1)
[quads id=2]

塗装する色の組み合わせ

今回の塗装は、Ex- ブラックとタミヤ・メタリックブラックをボディカラーに、3つのメタリックブルーをアクセントカラーに使います。

今回はシンプルに制作するため、マスキングはせずパーツ単位で塗り分けます。

塗装する色の組み合わせ
  • ガイアノーツ Ex- ブラック
  • タミヤ メタリックブラック
  • GSIクレオス クリスタルカラー サファイアブルー(明るいメタリックブルー)
  • ガイアノーツ プライマリーメタリックブルー(中間のメタリックブルー)
  • GSIクレオス GXラフシルバーにGXディープクリアーブルーを重ねたキャンディ塗装(濃いメタリックブルー)
  • ガイアノーツ フレームメタリック2(ソード、シールド、スラスターなど)
  • ガイアノーツ メカサフ・スーパーヘヴィ(関節などのフレーム)
全塗装リサーキュレーションカラー・ブルーで制作するHFULL MECHANICSガンダムエアリアル(塗料比較3)
ガンメタ系の塗料サンプル
全塗装リサーキュレーションカラー・ブルーで制作するHFULL MECHANICSガンダムエアリアル(塗料比較4)
メタリックブルーの塗料サンプル

エアブラシで塗装する

エアブラシ塗装に使用するツール

エアブラシのハンドピースは、GSIクレオスのプロコンBOY・ダブルアクションエアブラシ・0.3mmを使用しています。

エアブラシの塗装では、塗料と溶剤の比率を1:1.5程度にしていることが多いので、ガンプラの制作では、ほぼこのハンドピースだけで塗装をしています。

コンプレッサーの圧力を調整することで、メタリックカラーやサーフェイサーの塗装も問題なく対応可能です。

コンプレッサーは、タミヤのスプレーワークパワーコンプレッサーを使用しています。

タミヤのスプレーワークパワーコンプレッサーは、出力が高いので、サーフェイサーや粒子の粗いメタリックカラーなどを均一に塗装できます。

また、夏季の湿度の高い時期など、こまめに水抜きをする必要があるので、水抜きが簡単にできるのも助かります。

ハンドピース、コンプレッサー以外の塗装環境は、下記の記事に詳しく掲載しています。

ブラック

ブラックは、ガイアノーツのEx- ブラックを塗装しています。

HG ブラックナイトスコードルドラ(グリフィン・アルバレスト専用機)をダニエル専用機カラーで作る(ブラック)

グレー(メタリック)

グレー(メタリック)は、タミヤのメタリックブラックを塗装しています。

タミヤのメタリックブラックはキメの細かいメタリック粒子で、いくつかあるガンメタ系の色の中でかなり黒が強い色になっているよ。

HG ブラックナイトスコードルドラ(グリフィン・アルバレスト専用機)をダニエル専用機カラーで作る(メタリックブラック)

明るいメタリックブルー

明るいメタリックブルーは、GSIクレオスのクリスタルカラー・サファイアブルーを塗装しています。

サファイアブルーは軽めに色を乗せて明るさを出しているよ。

HG ブラックナイトスコードルドラ(グリフィン・アルバレスト専用機)をダニエル専用機カラーで作る(サファイアブルー)

中間のメタリックブルー

中間のメタリックブルーは、ガイアノーツのプライマリーメタリックブルーを塗装しています。

HG ブラックナイトスコードルドラ(グリフィン・アルバレスト専用機)をダニエル専用機カラーで作る(プライマリーメタリックブルー)

濃いメタリックブルー

濃いメタリックブルーは、GSIクレオスのGXラフシルバーに、GSIクレオスのGXディープクリアーブルーを重ねたキャンディ塗装にしています。

HG ブラックナイトスコードルドラ(グリフィン・アルバレスト専用機)をダニエル専用機カラーで作る(ディープクリアーブルー)

シルバー

ソードやシールド、スラスターなどのパーツは、ガイアノーツのフレームメタリック2を塗装しています。

HG ブラックナイトスコードルドラ(グリフィン・アルバレスト専用機)をダニエル専用機カラーで作る(フレームメタリック2)
[quads id=1]

塗装した色の組み合わせをチェックする

全パーツの塗装が完了したので、軽く組み合わせて色の組み合わせをチェックしています。

肩のアーマーはブラック、メタリックブラック、プライマリーメタリックブルーの組み合わせだよ。

ボディはブラックに中央をGXディープクリアーブルー(キャンディ塗装)、胸の上部をサファイアブルーで塗り分けているよ。

HG ブラックナイトスコードルドラ(グリフィン・アルバレスト専用機)をダニエル専用機カラーで作る(塗装チェック1)
肩のアーマーとボディ正面

グリーンのパーツがブルーに変わって、グリフィン・アルバレスト専用機からダニエル専用機の雰囲気が出てきたと思います。

HG ブラックナイトスコードルドラ(グリフィン・アルバレスト専用機)をダニエル専用機カラーで作る(塗装チェック2)
前後のスカート
[quads id=2]

まとめ(ふりかえり・塗装レシピ・使用ツール)

今回のふりかえり

今回の塗装は過去に制作したFULL MECHANICS ガンダムエアリアルの組み合わせをベースにしています。

ガンダムエアリアルから変えたところは、メタリックブルーに3色を使ったところです。

下地の色によって色が変わるクリスタルカラー、メタリックカラー、キャンディ塗装とやり方を変えて、明るさの異なるメタリックブルーを表現しています。

軽く組み合わせてみると、グリーンのパーツがブルーに変わって、グリフィン・アルバレスト専用機からダニエル専用機の雰囲気が出てきたと思います。

次回はシールやデカールでドレスアップした後、トップコートやワックスでツヤを出していく予定です。

塗装レシピ

メモ
  • ガイアノーツ サーフェイサー・エヴォ(グレー)
  • ガイアノーツ サーフェイサー・エヴォブラック
  • ガイアノーツ メカサフ・スーパーヘヴィ
  • ガイアノーツ Ex- ブラック
  • タミヤ メタリックブラック
  • GSIクレオス クリスタルカラー サファイアブルー
  • ガイアノーツ プライマリーメタリックブルー
  • GSIクレオス GXラフシルバー
  • GSIクレオス GXディープクリアーブルー
  • ガイアノーツ フレームメタリック2

使用したツール

メモ
  • ゴッドハンド 片刃ニッパーST
  • ゴッドハンド アルティメットニッパー
  • ダイソー 整理トレー(大)
  • プロクソン ペンサンダー
  • タミヤ フィニッシングペーパー、600・800番
  • ダイソー ウッドブロック・強力スポンジ両面テープ(幅15mm)
  • ダイソー スポンジやすり(細目)

今回の制作で使用したキット

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

次回はHG ブラックナイトスコードルドラ(グリフィン・アルバレスト専用機)をダニエル専用機カラーで作る」仕上げ編の記事を投稿する予定です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次